マルチファンクションエッジャーME-1500 を発売~アジア最大級の国際メガネ展 iOFT で初公開~

眼鏡レンズ加工機の最新モデルの発売

株式会社ニデック(本社:愛知県蒲郡市、代表取締役社長:小澤素生)は、眼鏡レンズ加工機の最新モデルとして「マルチファンクションエッジャーME-1500」(以下ME-1500)を発売し、27 日~ 29 日に東京ビッグサイトで開催される 『第33 回 国際メガネ展iOFT 2020』で初公開します。

ME-1500ME-1500


ME-1500 は、丸レンズをメガネのタイプに合わせて加工する眼鏡レンズ加工機のハイエンドモ1デルで、“ カスタムヤゲン加工”、“ミニヤゲン加工”、“パーシャルステップ加工”などレンズ加工におけるさまざまな機能を備えた装置となっています。
 

※製品詳細はこちらをご覧ください(https://www.nidek.co.jp/products/glasses/lensedging_list/lensedging/ME-1500.html)。

 

 
販売名 マルチファンクションエッジャー ME-1500
発売日 2020年10月27日


〇国際メガネ展iOFT
最新アイウェア・眼鏡関連製品などが世界中から一堂に出展するアジア最大級の国際商談展です。
毎年全国からメガネ店、セレクトショップの経営者・仕入責任者・商品部の方々が仕入れのために来場。出展社との間で、活発な商談がおこなわれています。
 

■ インテリジェントブロッカー ICE-1500 を同時

ICE-1500ICE-1500

 

ME-1500 と同時に、オートブロッキングやレンズの測定機能を搭載したインテリジェントブロッカーICE-1500 を発売いたします。

※製品詳細はこちらをご覧ください(https://www.nidek.co.jp/products/glasses/lensedging_list/blockers/ice-1500.html)。

 

販売名 インテリジェントブロッカー ICE-1500
発売日 2020年10月27日


弊社は、今後も技術力と柔軟な発想を活かした幅広い製品ラインアップを展開し、日々変化するメガネづくりの現場のニーズに応えられるよう、迅速かつ高品質なレンズ加工を実現する製品の提供に努めてまいります。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニデック >
  3. マルチファンクションエッジャーME-1500 を発売~アジア最大級の国際メガネ展 iOFT で初公開~