非日常的な空間でマインドフルネスを体験できる都会のリトリート 「UNBORN」が11月1日より誰でも気軽に利用できる新システムに!

これからは全ての人が自分自身と向き合うことで心身を整える時代!

The Human Miracle 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:小橋賢児)は、11月1日(月)より 新時代のリトリートラウンジ「UNBORN(アンボーン)」のシステムを、より多くの方々にご利用いただくために刷新いたします。新システムでは、これまでの入会金制度と1回限りのトライアルの制限を廃止し、いつでもお好きな時に1回ずつご利用できるようになりました。また、1回のご利用料金、 マンスリーのメンバーシップ料金も改訂いたしました。


「UNBORN」は、「ひとの心をゼロにする」をコンセプトに、アイソレーションタンク、メディテーションルーム、クリエイティブラウンジを併設した、「自分と向き合う時間」のためのリトリートラウンジとして2021年1月にオープンいたしました。これまで多くのトップアスリートや経営者の方々、クリエイター、美容家の方々にご利用いただき、心と身体への効果として数々のポジティブなフィードバックをいただきました。そこで、このサービスが今の時代こそ多くの方に必要とされていることを実感し、「UNBORN」での体験をより多くの人々に届け、皆さまの心身を整えるお役に立つことを使命とするべきだということを確信し、今回の新システム導入に至りました。

「今回の新システム導入に伴い、「感覚の蘇生」をコンセプトに身体感覚の変化を生み出す作品を探求するアーティスト・和泉侃氏に、空間の香りをディレクションしていただきました。和泉氏は淡路島を拠点にしながら、これまで5つ星ホテルや様々なジャンルの店舗空間を、香りで設計するプロジェクトなどに携わり、今各方面で注目されています。ローズゼラニウムや淡路島産のホーリーバジルを始め10種類の精油を使い、エントランスに一歩足を踏み入れた途端、まるで母体の中に戻るような、優しく包み込まれた安心感が生まれる香りを制作していただいています。六本木の街の喧騒から一旦心をリセットして、「UNBORN」での体験をより深めてみてください。」

【施設概要】
施設名:UNBORN(アンボーン) 住所:東京都港区六本木5-2-4 ANB Bld. B1

営業時間:10:00〜22:00
定休日:不定期

料金:
1回のご利用(いつでも何回でも)
→ ¥12,000 / 1回

リフレッシュメンバー
→ 月額 ¥10,000 / 月1回

リトリートメンバー
→ 月額 ¥25,000 / 月3回

エキスパートメンバー
→ 月額 ¥50,000 / 月10回

公式サイト:http://unborn.jp
公式インスタグラム:@unborn_tokyo

ご予約、お問い合わせは 公式LINEアカウントより

<報道各位からのお問い合わせ>
UNBORN E-mail : mio@unborn.jp


 

【UNBORNとは】

3つのエリアで体験する、全く新しい心のリラクぜーション体験

「UNBORN」は、これまでの概念を覆す全く新しい3つのアプローチで心をリセットするリトリートラウンジです。光と音が遮断された空間で、塩水に浮遊することで肉体の感覚を離れ、深い瞑想状態に入ることができる「アイソレーションタンク」。ガイドの声に沿って空間を漂う様々な光の色と、心地よいサウンドを全身に浴びながら行う「カラーサウンドメディテーション」。そしてメディテーション(瞑想)を通じてUNBORN(胎児)の状態にまで戻り、生まれたばかりの赤ちゃんのような心になった状態で、アート作品のエネルギーを感じる「クリエイティブラウンジ」。3つのエリアで体験できるのは、日々過剰な情報に囲まれ囚われてしまった心を本来の姿に解放する、全く新しい心のリラクゼーション体験。日々の心の状態に合わせて、メニューを選んでみてください。

ISOLATION TANK


肉体の感覚を離れ...意識だけの世界へ...それは究極の忘我の体験。 アイソレーションタンクとは、感覚の遮断や分離によって、深い瞑想状態に入るための装置です。光や音が遮られた空間で、皮膚の温度に保たれた高濃度のエプソムソルトの塩水に浮かぶことで、無重力に近い状態で浮遊できます。肉体の感覚を離れ究極の忘我を体験することで、日常での気づきに敏感になり、新たなるアイデアの発見やクリエイションのきっかけをもたらします。また、アイソレーションタンクは自律神経の調整や、浄化の作用もあると言われており、繰り返し入ることでその状態かがタンクを出た後でも持続すると言われています。

UNBORN MEDITATION


そこはまるで生まれる前の胎児のように母親のお腹の中に包まれているような ...音と光を全身に浴びながら行う世界初のカラーサウンドメディテーション。 目を瞑ったまま、空間を覆う様々な光の色と共にガイダンスの声に耳を澄ませながら呼吸や全身の感覚にフォーカスしていくことで日頃の思考から解放され、心身共にリフレッシュすることができます。立体音響のパイオニア伊藤カズユキ氏によるKISSonix Immersive 4D Soundが包み込む没入型のサウンドメディテーション体験はどなたでも深い瞑想状態へと誘います。 *Immersive 4D Sound:伊藤カズユキ氏の音楽家としての知見と脳科学を融合し、魂に直接響く四次元サウンド

CREATIVE LOUNGE


そこは、宇宙に移住した人類が創り出した空間 地球にいた頃の記憶を辿るように UNBORNには、アート作品を鑑賞できるラウンジが併設されています。アイソレーションタンクやメディテーションルームから出たわたしたちは、 とらわれていた思考や情報から脱し、人間本来の姿=ゼロに戻っているはず。生まれたばかりの赤ちゃんが五感をフルに活用して世界を味わうように、アート作品からエネルギーを感じてください。

 

The Human Miracle株式会社 代表取締役/クリエイティブディレクター 小橋賢児 プロフィール


1979年8月19日、東京都生まれ。88年に子役としてデビューし、NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」など数多くのドラマ、映画、舞台作品に出演し、2007年に俳優活動を休止。米国留学、世界中を旅した後、映画、 イべント制作を開始。12年、車いすの男性との旅をドキュメンタリーで追った映画「DONʼT STOP!」で監督デビュー。以降は、「ULTRA JAPAN」などの大型海外イべントを日本で実現させ、クリエイティブディレクターも務めてきた。17年からは未来型花火エンターテイメント「STAR ISLAND」の総合プロデュースを務め、内閣府主催「クールジャパン・マッチングフォーラム2017」の審査員特別賞を受賞。また、国内のみならず、サウジアラビアの建国記念日での開催や、80万人が訪れるシンガポールを代表するカウントダウンイべントでも開催。19年の東京モーターショーでは、500機のドローンを使用した夜空のスぺクタルショー 「CONTACT」をプロデュース、「第6回JACEイベントアワード」最優秀賞・経済産業大臣賞(日本イべント大賞)を受賞。
東京2020パラリンピック競技大会では、閉会式のショーディレクターを務めた。 その他、地方創生、都市開発に携わるなど常に時代に新しい価値を提供し続けている。
  1. プレスリリース >
  2. The Human Miracle 株式会社 >
  3. 非日常的な空間でマインドフルネスを体験できる都会のリトリート 「UNBORN」が11月1日より誰でも気軽に利用できる新システムに!