【舞台は宇宙】カスタムウォッチブランド「UNDONE」から「Space Xplorer」を発売!

民間宇宙船の打ち上げ成功に敬意を表した限定モデル

カスタマイズウォッチブランド「UNDONE」(株式会社UNDONE JAPAN 本社:東京都渋谷区 代表:水岡駿)は、Space Xplorerコレクションを発売します。


"さあ、これで発射準備は完了だ。皆、よくやったぞ。"

地球の引力から解放され、人類が宇宙飛行を楽しむという新しい時代へ向かい、近年のロケット開発は著しい進歩を遂げています。UNDONEのテクノロジーとイノベーション、そしてこだわり抜いたデザインが詰まった「Space Xplorer」がここに誕生。
300本限定のこのモデルは、民間企業で初のクルーが乗った軌道宇宙船の打ち上げ成功と、その乗船していた2人に最大の敬意を表して制作しています。
 
  • Space Xplorer

Space Xplorerは、UNDONEの記念すべき1本であり、人類宇宙探査の偉大なる功績を讃えるモデルとなりました。私たちは有人宇宙船「ドラゴンV2」のさまざまな特徴も時計のデザインに加えました。
 
  • 宇宙旅行をイメージした特徴的な要素

ダイアルに浮かぶ独創的な三つの針に取り入れています。時針は宇宙服をモチーフとし、宇宙服の襟の形とラインを再現しています。

<FULL-DIAL LUME>

まるで宇宙の暗闇を照らすかのように、蓄光機能によってダイアル全体がブルーに光ります。


<LAUNCH ABORT SYSTEM>

 

ダイアルを囲むスペースグレーのチャプターリングは、宇宙船「ドラゴン」の空中脱出システム部分のデザインを表現。


<OF COURSE I STILL OVE YOU>

SpaceXplorerのケースバックには、スペースXのロケット回収船のひとつである「Of Course I Still Love You(もちろんいまもきみを愛している)号」の名が刻印されています。イーロン・マスクによって命名されたこのドローン船は、イアン・バンクス著書のサイエンスフィクション小説、「The Player of Games」に登場する宇宙船の名前が由来となっています。


<オリジナルパッケージ>

 
  • スペック情報

・製品名:Space Xplorer (Limited 300)
・駆動方法:クォーツ式
・ケース(素材 / 幅 / 厚):316Lステンレス / 40mm / 12mm
・ムーブメント:TMI VH31(SEIKO Manufacturing (H.K.) Limited)
・時刻精度:平均月差 ±20秒(常温時)
・風防ガラス:K1強化ガラス
・ストラップ(幅 / 腕周り):20mm / 14~19cm
・防水性能:50m/5ATM(生活防水)
・本体重量:60g
・メーカー保証:1年間
・販売価格:¥43,120(税込)
 
  • 製品詳細ページ
https://undone.co.jp/collaboration/spacexplorer

 
  • ブランドについて

UNDONE(=アンダーン)は、世界に多くのファンを持つカスタマイズウォッチブランドです。2014年に香港で創業、2017年に日本へ上陸。「UNDONE」は「未完成」を意味し「最後に完成させるのはあなた自身」という思いが込められています。


ベルトや文字盤だけでなく、ケースや針、さらに色や形といったあらゆるパーツを自由に選び組み合わせることで、あなた好みのオリジナルウォッチを作り上げる事が出来ます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社UNDONE JAPAN >
  3. 【舞台は宇宙】カスタムウォッチブランド「UNDONE」から「Space Xplorer」を発売!