東京都「福祉施設入所者への検査等の実施に係る協力事業者」に 虎ノ門中村クリニックと共同で選定

協力事業者として訪問による新型コロナウイルスPCR検査を実施

ジェノプランジャパン株式会社(本社:福岡市西区、代表取締役:小島 直樹)および虎ノ門中村クリニック(院長:中村 康宏)はこのたび、東京都(知事:小池百合子)より「福祉施設入所者への検査等の実施に係る協力事業者」に選定されたことをお知らせします。
東京都では、高齢者施設、障害者(児)施設などの福祉施設における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を図るため、施設の入所者の方々を対象とした行政検査以外の検査の実施に協力する事業者を公募していました。
この度、ジェノプランジャパン株式会社と虎ノ門中村クリニックは共同で協力事業者に選定され、検査日程調整、検査方法の連絡、施設を訪問しての検体採取、検査の実施、検査結果等の通知及び陽性時の確定診断等、必要な手続きを一貫して行います。
【検査法】
  PCR法
 【訪問による検体採取】 
  対象地域:23区内
 【検体採取・診断等を行う医療機関】
  虎ノ門中村クリニック
 【取組の概要】
  (1)メール又は電話で申し込み
  (2)医師1名及び看護師1名又は2名が施設を訪問し検体(鼻咽頭ぬぐい液)採取
  (3)検体到着後、翌日までに検査結果をメールで通知
  (4)陽性の場合はオンライン診療受診可能 
 【申込み・問合せ先】
  メール:kojima@genoplan.com
  電 話:03-6629-3291
  FAX:03-6629-3292
  URL:https://www.genoplan.com/jp/covid19pcr
 【備考】
  陰性証明書等の書類を発行する場合は、上記検査費用とは別途請求

当社は、1日でも早く状況が収束することを願いつつ、遺伝子ビジネス事業者として可能な限り社会的責任を果たしてまいります。今後も引き続き、ご支援のほどよろしくお願いします。

(ご参考)
今回の選定に関する東京都のお知らせ(東京都福祉保健局HP)
福祉施設入所者への検査等の実施に係る協力事業者
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/corona_portal/iryokikan/nyuusyosyakensa.html

【ジェノプランジャパン株式会社について】
本社:〒819-0388 福岡県福岡市西区九大新町4-1 福岡市産学連携交流センター221号室
代表者:代表取締役 小島 直樹
設立:2015年4月10日
資本金:10,000万円
Tel:03-6629-3294
URL:https://www.genoplan.com/jp/#/
事業内容:遺伝子解析サービスの提供、新型コロナウイルスPCR検査サービスの提供

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジェノプランジャパン株式会社 >
  3. 東京都「福祉施設入所者への検査等の実施に係る協力事業者」に 虎ノ門中村クリニックと共同で選定