昼間に段階着圧を着用することでふくらはぎに水分を溜めないストレチニットサポーター

スパンデックス編みで伸縮性が高いふくらはぎ用サポーターを開発

靴下・婦人インナー製造・販売を行っているイイダ靴下株式会社(佐賀県杵島郡江北町、代表取締役;飯田拓二)が段階着圧ふくらはぎサポーター新商品を自社サイト「IITAKU(https://peraichi.com/landing_pages/view/iitaku)で発売しました。

 

■ストレッチニットサポーター

ストレッチニットサポーターストレッチニットサポーター

 

 通常製造する時には、ナイロンで覆われたゴム糸を使用します。その場合、どうしても伸びが止まってしまいます。その欠点を解消するためにスパンデックスの弾性糸をそのまま編み込みます。糸に伸縮性がある為に非常に編みにくいですが、製品の弾性力を引き出すことができます。

 また製造にもイタリア製の編み機を使用して、コンピューターでスパンデックス弾性糸のコントロールして足首からふくらはぎにかけて段階的にしめつけ力を弱くすることで、下肢の形状に合わせています。

 素材にはナイロンを使用することで、薄くてストレッチ性の高いサポーターになりました。
   

着用イメージ着用イメージ

 ふくらはぎには、重力の力でどうしても水分が多く残ってしまいます。日常で歩いている時には足裏のポンプ効果で下肢に溜まった水分も運ばれていきますが、運動不足になったり加齢により排出されないで残ってしまうことがあります。
 ふくらはぎを足首からふくらはぎ部分にかけて段階的な圧力で覆うことで、ポンプ効果をサポートして循環を促してくれることを期待できます。日中活動しているときから循環を促しておくことで、下肢に水分が溜まりにくくなり、排出するようになります。

 

 せっかくのストレッチ性も縫製をしてしまうと伸びが止まってしまいます。
そこで解れにくくする原糸を編み込むことで縫製をしないでも着用できる仕様にして、足首部分も伸びが止まらないようにすることで少しでも長く着用できる設計にしました。

履き口履き口

    

着用イメージ1着用イメージ1

■商品概要
商品名 ; ストレッチニットサポーター(2枚入り)
サイズ ; 男女フリーサイズ
カラー ; ブラック
価格    ; 1,000円(税込、送料別)
詳細  ; https://peraichi.com/landing_pages/view/iitaku


■会社概要
商号                : イイダ靴下株式会社
代表者               : 代表取締役 飯田 拓二
所在地(佐賀工場)   : 佐賀県杵島郡江北町山口1619
設立                : 1948年10月20日
資本金               : 8,500万円
URL                  : http://www.iida-socks.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イイダ靴下株式会社 >
  3. 昼間に段階着圧を着用することでふくらはぎに水分を溜めないストレチニットサポーター