YouTube広告収入変動を救う、サブスク課金手数料無料キャンペーン通称”mediableノアの方舟キャンペーン”開始。動画制作に新しい活路を!

〜クリエイティブに価値を〜努力が報われる世界に。

株式会社TRIVE GROUP(本社:東京都渋谷区、代表取締役:籔本 崇、以下TRIVE GROUP)が運営する、誰もが簡単に始められるサブスク動画プラットフォーム「mediable(メディアブル)」は、「プラットフォーム依存ではなく、ファンと共存できる、努力が報われる世界へ」をテーマに、「mediableノアの方舟キャンペーン」を2020年12月8日(火)より開始いたします。
最近、YouTubeのような再生回数に応じて収益が得られる従来の広告モデルの動画プラットフォームで、突如収益が30分の1程度に下がったり、アカウントが削除されてしまったクリエイターが生まれてしまいました。それに対して、プラットフォームの都合で未然に防ぐことができない状況に陥ることなく、ファンのデータが溜まっていくサブスク動画プラットフォームでファンと共存できる、環境を作り始めて欲しいとキャンペーン開始にいたりました。

「一人ひとりがメディアとして活躍できる時代を創る」という想いのもと、クリエイターの方々が安心して創作活動に集中できるようにサポートしてまいります。
 


mediable(メディアブル)は、
コンサートやイベントを開催できないアーティストやタレント、映像や音楽等の創作物の公開先が不足しているクリエイターや権利者の皆さまに、動画を通してコアファンとつながる独自の経済圏を継続的に持てる世界を、ファンからの直接課金を通して可能にするサブスク動画プラットフォームです。
YouTube等の動画プラットフォームの規制強化やコンテンツ表示のアルゴリズム変更、心ないコメントによる誹謗中傷等の不安を払拭し、クリエイターの皆様が安心して創造性を発揮できる場所を創り出してまいります。


■「ノアの方舟(仮) キャンペーン」概要
期間中に動画をmediableに投稿していただいたクリエイターの皆様全員に該当期間中の手数料を無料に致します。

【対象者】
・YouTubeチャンネルで動画投稿をされていた方
【適用条件】
・2020年12月8日以降にmedaibleチャンネルを開設し、12月25日までに動画を3つmediable に公開された方
※YouTubeで公開済みの動画でも構いません。
【手数料無料期間】
・2021年1月のプラットフォーム手数料を0%とさせていただきます

ファンと一緒に創造活動に夢中になれる場所づくりを、これを機に始めませんか

mediableは、
映画作品と観客を繋ぎ、創作活動とマネタイズの場所を創り出すことで、著作権者やクリエイターの創造性やファンの方との絆を最大化できるようにサービス開発やサポートを進めてまいります。

 


あなたも創造性が発揮できる自分のサブスクチャンネルを弊社サポートのもと一緒に開設しませんか?

mediable(メディアブル):https://mediable.jp/

「mediable(メディアブル)」では
”Burst creativity with your fans” というビジョンを掲げています。
コメントやスタンプ等による新しい動画視聴体験を届け、多種多様な課金体型を通して収益の安定を構築します。
ひとりひとりがメディアとして活躍できる時代をつくるという想いを“mediable” = ”media” + “able”(~が可能・できるの意) というサービス名に込め、インターネットが可能にする、個人がメディアになれる新しい世界を創っていきます。

株式会社TRIVE GROUP
https://trive-group.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TRIVE GROUP >
  3. YouTube広告収入変動を救う、サブスク課金手数料無料キャンペーン通称”mediableノアの方舟キャンペーン”開始。動画制作に新しい活路を!