総合決済サービスのビリングシステムと中国マーケティングのクロスシーが業務提携を締結!“待ちのインバウンド”から“攻めの越境EC”を提案!中国向けの越境ECソリューションを共同で提供

 総合決済サービスを提供するビリングシステム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:江田敏彦、以下ビリングシステム)と、中国向けのマーケティングやSNSを活用した越境EC支援を手掛ける株式会社クロスシー(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中祐介、以下クロスシー)は、2022年11月4日(金)に業務提携を締結しました。

<業務提携内容>
①クロスシーが運営するWeChat上での自社越境EC店舗およびWeChatミニプログラムを簡単に構築できるSaaSプラットフォームの決済システムをビリングシステムに切り替え
②中国の税関システム「三単合一」(※1)に対応した越境ECソリューション「One Stop To China」の共同提供
(※1)「注文情報」「支払い情報」「輸送情報」の3つの情報がデータ連携された中国税関のシステム

 本提携により、クロスシーはWeChat上での自社越境EC店舗やSaaSプラットフォームを利用する顧客企業に対し、利便性向上および決済手数料のコストメリット等を提供することが可能です。
 また、ビリングシステムは、自社の決済システムを利用する国内の顧客企業に対し、越境ECソリューション「One Stop To China」の提供が可能になります。特にインバウンドが減り打ち手に困っている企業や、新商品をスピーディーに販売したい企業におすすめです。“攻めの越境EC”で中国消費者に直接アプローチできる他、工数の重たい旗艦店出店ではなく出品スタイルでスピーディーに販売チャネルの構築が可能です。

■越境ECソリューション「One Stop To China」プランについて

ソーシャル越境ECの開設からインフルエンサーを活用したプロモーション活動、SNS運用までをワンストップで提供します。ソーシャル越境ECを活用することで、初期投資を抑えることができるほか、商品情報の提供と商品の出荷のみで越境ECをスタートすることが可能です。

 

<プラン内容>
①中国ソーシャル越境EC開設&運営
中国版TikTokとも呼ばれる「Douyin(抖音)」や、中国版Instagramとも呼ばれる「RED(小紅书)」で商品の販売が可能です。「Douyin(抖音)」では、ゴールドパートナーとして「Douyin 小店」上に越境EC店舗である「日淘好物店海外店」を運営しております。

 

②プロモーション活動
より多くの消費者の認知を獲得するため、インフルエンサー(KOL)を活用したプロモーション活動を推奨しております。独自の在日中国人インフルエンサー(KOL:Key Opinion Leader / KOC:Key Opinion Consumer)ネットワークを保有しております。

③公式アカウントの開設&運営
アカウントの戦略策定からアカウントの開設手続き、コンテンツ作り、フォロワーを増やすための施策企画、日々の運用まで対応可能です。4つのSNS「Douyin(抖音)」、「RED(小紅书)」、「WeChat(微信)」、「Weibo(微博)」に対応しております。

■1人民元=20円を突破
新型コロナウィルス感染症の影響により、インバウンド消費がオンラインに置き換わっていることや、人民元に対しても円安が進行していることから、越境ECの需要が高まっています。既に日本商品の越境EC購入は中国消費者の生活の一部となっており、商品購入のきっかけはSNSの口コミが主流となっております。SNSプロモーションや越境EC精通したエキスパートが、認知度や人気度が低い日本ブランドを人気ブランドに育成します。

■ビリングシステム株式会社(3623 東証グロース)について https://www.billingsystem.co.jp/
代表者:代表取締役社長 江田 敏彦
所在地:東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー13階
設 立:2000年6月5日
事業内容:収納代行、請求代行、支払代行事業等

■株式会社クロスシーについて https://x-c.co.jp/
「ヒトとコンテンツの力で世界・アジア各国の経済・文化の交流促進に貢献し、より豊かな社会を創造する。」をミッションに掲げ、中国向けマーケティング事業や越境EC支援事業を展開。業種業態問わず、中国市場展開の需要を有する法人顧客へワンストップソリューションを提供しております。中国進出のハードルを下げるため、低リスクかつ低コストでソーシャル越境ECを開始できるプランも提案しております。また、独自の在日中国人インフルエンサー(KOL:Key Opinion Leader / KOC:Key Opinion Consumer)ネットワークを活用したインバウンドプロモーションも手掛けております。

代表者:代表取締役 田中 祐介
所在地:東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 3階
設 立:2010年4月
事業内容:中国向けマーケティング事業・越境EC支援事業

   抖音(Douyin)・小红书(RED)・微信(WeChat)等を活用した中国越境Eコマースでの集客・出品・運営
   インフルエンサー(KOL/KOC)を活用したインバウンドプロモーション事業

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クロスシー >
  3. 総合決済サービスのビリングシステムと中国マーケティングのクロスシーが業務提携を締結!“待ちのインバウンド”から“攻めの越境EC”を提案!中国向けの越境ECソリューションを共同で提供