メディフォンとの医療機関向け通信サービス販売の業務提携

ワイヤレス・リモートサービスを提供する株式会社ワイヤレスゲート(本社:東京都品川区 代表取締役社長CEO:濵暢宏、以下 当社)は、医療機関及び企業向けに多言語医療支援を行うメディフォン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:澤田真弓、以下 メディフォン)との業務提携を行いました。本提携により、医療機関向けの通信サービス販売の増加を目指します。
■業務提携の背景
メディフォンは、「医療における言語障壁を解消」することを目指して、全国で約85,000の医療機関に医療通訳(電話医療通訳及びビデオ医療通訳)を導入しております。医療機関全体へのWi-Fi環境は整備されつつあるものの医療通訳を利用する個々の病室の通信状況が悪いなどの課題がありました。今回の提携により、病室単位の通信環境整備から院内全体の通信環境整備まで医療機関が抱える通信に関する課題に広く解決することを通じて、医療における言語障壁の解消に貢献していきたいと考えております。

■医療機関向け通信サービス
業務提携の第一弾として、当社の「ワイヤレスゲートWiMAX+5G」のモバイルルーター及びホームルーターを医療機関向けに提供することで、病室単位の通信環境整備を目指していきます。
この度、国内最大級の医療法人グループ医療法人徳洲会の湘南藤沢徳洲会病院様(神奈川県藤沢市)への導入が決まりました。更なる導入拡大を目指して提携を強化していきます。

「リモートライフ時代のソリューション・ディストリビューター」を目指す当社は、今回の業務提携を通じて、今後もオンライン診療を含めて通信環境整備を進める医療機関のニーズにきめ細かく応えるサービス提供を通じて、社会課題の解決に貢献していきます。

※「Wi-Fi®」はWi-Fi Allianceの登録商標です。
※その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワイヤレスゲート >
  3. メディフォンとの医療機関向け通信サービス販売の業務提携