ACTUS|フェア情報「EAT by TECTA」~バウハウスの精神を今に伝えるドイツ・テクタ社の新作家具フェアを開催。

main image
株式会社アクタス(東京都新宿区/代表取締役 休山昭)は、10月29日(土)-11月30日(水)の期間中、ドイツ・テクタ社の新作フェア”EAT by TECTA"を開催致します。20世紀初頭にドイツで開校し、その後の建築・デザイン界に大きな影響を与えた、世界で最も有名なデザイン学校バウハウス。バウハウスのデザイン哲学とプロダクトを、家具の形を通じて現在に伝える稀有なブランドとして知られるテクタ社は、1972年に旧東ドイツより亡命した現テクタ社の社長アクセル・ブロホイザーにより設立されました。厳しい弾圧の中で、脈々とバウハウスの精神とプロダクトを受け継ぎ、20世紀後半から21世紀にかけて独自の造詣を湧水のごとく誕生させています。”EAT by TECTA"では、新たにサイズオーダーが可能になったダイニングテーブルや定番のロングセラーアイテムのほか、普段は見ることができないオーダーアイテムの数々をフェア特別価格でご紹介致します。

【開催店舗】
アクタス新宿店/大阪空港店/京都店/六甲店

【イベント情報はこちらから】
http://www.actus-interior.com/news/111014tecta/


  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アクタス >
  3. ACTUS|フェア情報「EAT by TECTA」~バウハウスの精神を今に伝えるドイツ・テクタ社の新作家具フェアを開催。