カイゲンファーマから 3食タイプの大腸内視鏡専用検査食「ダルムスペース®ファイン」新発売

2015年10月8日(木)販売開始

カイゲンファーマ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:福田健太郎、以下 カイゲンファーマ)は、日本ハム株式会社(本社:大阪市北区、社長:末澤壽一)と共同で、検査食でも食事のバランスや食べごたえに配慮した3食タイプの大腸内視鏡専用検査食「ダルムスペース®ファイン」を開発し、2015年10月8日(木)より販売開始いたします。

 

「ダルムスペース®ファイン」は、大腸内視鏡検査の前日に摂って頂く検査食です。美味しく食べごたえあるふっくらご飯と具沢山なおかずでありながら、大腸の中の残渣が残りにくい食材を使った、レトルト3食タイプです。

また、カイゲンファーマは、2015年10月8日~11日に開催される第23回日本消化器関連学会週間(JDDW2015 TOKYO)内の医療品・医療機器展示会にて「ダルムスペース®ファイン」を展示いたします。

 

【商品の特長】
ふっくらご飯と具沢山なおかずで食べごたえがあります。
肉、野菜がバランスよく含まれています。
手軽な3食タイプで、献立に悩むことがありません。

製品名   :ダルムスペース®ファイン
カテゴリー :大腸内視鏡専用検査食
包装    :アルミパウチ
内容量   :3食セット(朝食、昼食、夕食)
希望小売価格:1,500円(税抜)
発売日   :2015年10月8日(木)
総発売元  :カイゲンファーマ株式会社
販売者   :日本ハム株式会社


【メニュー】

≪朝食≫親子丼風おじや

だしの旨味をきかせ、やわらかく煮た鶏肉をふんわり卵でとじました。

 

≪昼食≫ミネストローネ&クラッカー
「食べるスープ」(トマトベース)はそのまま又は冷たくしてもおいしいので、外出先にレンジがなくても困りません。

 

≪夕食≫大根のそぼろ煮カレー味&ご飯

「ふっくらご飯」にごろごろ具沢山な和カレーを組み合わせました。
カレーの香が程よく刺激し、大きめ具材で満足感たっぷりです。


【第23回日本消化器関連学会週間(JDDW2015 TOKYO)】

日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本肝臓学会、日本消化器外科学会の構成4学会ならびに、日本消化器がん検診学会の5学会による合同学術集会で、参加者が2万人を超す世界最大級の消化器系学術集会です。

会期:2015年10月8日(木)~11日(日)
会場:グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール・グランドプリンスホテル高輪

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カイゲンファーマ株式会社 >
  3. カイゲンファーマから 3食タイプの大腸内視鏡専用検査食「ダルムスペース®ファイン」新発売