スピード買取アプリ「PICOL(ピコル)」再開約2週間で累計査定数10万点を突破!

株式会社ウリドキネット(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:木暮康雄)が提供する、バーコードをピコる(スマホで読み取る)だけで、すぐ現金化できる”スピード買取”アプリ「PICOL(ピコル)」が、再開約2週間で累計査定アイテム数10万点を突破しました。


株式会社ウリドキネットはバーコードをピコってお金に変える”スピード買取”アプリ「PICOL(ピコル)」を2月5日に正式リリースいたしました。

その後、ユーザーがピコったアイテム数が、正式リリース日より凡そ2週間経過した2月21日夜中に累計で10万点を突破いたしました。

 尚、各商材の内訳は以下の通りです。
■ゲーム:44.64%
■本:36.59%(2/5より査定可能)
■CD:13.93%(2/13より査定可能)
■DVD:4.38%(2/13より査定可能)
■フィギュア:0.46%(2/19より査定可能)

■サービス概要
サービス名:PICOL(ピコル)
URL:https://picol.jp/
ダウンロード:https://itunes.apple.com/jp/app/id1327296169

■会社概要
会社名:株式会社ウリドキネット
所在地:〒141-0022 東京都品川区東五反田5-21-13 中丸ビル5F
設 立:2014年12月
代表者:木暮康雄
URL:https://corporate.uridoki.net/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウリドキネット >
  3. スピード買取アプリ「PICOL(ピコル)」再開約2週間で累計査定数10万点を突破!