投資型クラウドファンディングで初となる保育園用地取得の取り組み、1億7,400万円の出資を集めた「つながりシェア保育園・代々木上原」が正式オープン

"P2P型の不動産クラウドファンディングサービス"「クラウドリアルティ」を運営する株式会社クラウドリアルティ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:鬼頭 武嗣、以下「CR」)は、学校法人 正和学園(以下「正和学園」)が渋谷区上原地区で4月1日「つながりシェア保育園・代々木上原」を正式オープンすることをお知らせいたします。

つながりシェア保育園・代々木上原つながりシェア保育園・代々木上原

 

 今回のプロジェクトは、不動産に特化した投資型クラウドファンディングを活用して、企業主導型保育事業用の土地取得のための資金調達を行いました。対象とする物件は、渋谷区上原地区に所在しており、渋谷区内では最も待機児童人数が多い地区(2014年12月1日時点)になります。保育施設の運営は、幼稚園や保育園を中心に、複数の施設運営の実績を有する正和学園が担います。保育事業については、企業主導型保育事業制度を活用し、提携企業社員の子どもが優先的に入所できる仕組みになっております。地域枠も設け、近隣の待機児童解消にも貢献します。

 「クラウドリアルティ」は、個人が小口から投資できる不動産クラウドファンディングのマーケットプレイスです。不動産証券化とクラウドファンディングの仕組みを組み合わせることで少額からの資金調達を可能にし、より多くの方々が不動産投資をはじめることを実現しています。CRはこれまで資金調達が困難であった不動産関連プロジェクトの資金循環を活性化させ、地域再生や不動産の新たな価値創造に取り組んでまいります。

「つながりシェア保育園・代々木上原」の概要


こどもを中心に、つながりの中で、みんなで創る、みんなで考える、みんなでかかわる、みんなで笑いあう、そしてみんなで育ちあう。そんな場所を構想したら、「シェア保育園」という発想にたどり着きました。

保育の特色は、体験型・参加型で子ども主体の活動を重視することです。
新しいもの、未知なるもの、美しいもの、善いことなどに触れたときに味わう感触や感動。思いやりや愛情などのその時起こる感情が呼び覚まされると、次はその対象となるものについて、もっとよく知りたいと思います。
自らが疑問に思い興味を持つことから見つけ出された知識や知恵こそ、身につくものです。
乳児期から年少期の保育において、安全であたたかい環境づくりの中で、しっかりと子どもたちの日々の感動や心の動きを見守っていく保育を特色とし、子どもの育ちを中心に、保育を展開します。
内閣府所管 企業主導型保育事業
住所:東京都渋谷区上原2丁目32-5
開所日:月曜日~土曜日(祝祭日・年末を除く)
開所時間:基本保育時間7時~18時、延長保育18時1分~19時
保育園URL: http://seiwagakuen.ed.jp/tyo/

学校法人 正和学園について
保育所の施設運営を担う正和学園は1939年に創業し、現在では関連社会福祉法人と共に、首都圏で複数の幼稚園・保育園の運営実績があります。保育方針として、多様な価値観に接し、自分の考えを話し、他人の考えを聞き、共感し、自分でやってみて、考えをまとめていけるような、主体的なこどもの育ちを大切にしています。さらに、自信をもって判断し、行動する意欲を持った子どもたちが巣立つための環境として、まちぐるみで子どもたちの未来の現実と向き合う必要があると考えます。「みんなでつくる、みんながかかわる社会。」 このシェアの精神を盛り込んで、本プロジェクトに取組みます。
http://www.seiwagakuen.ed.jp/

株式会社クラウドリアルティ 会社概要
代表取締役:鬼頭 武嗣
所在地:東京都千代田区大手町一丁目6番1号 大手町ビル2階 FINOLAB
設立:2014年12月
URL:https://www.crowd-realty.com/
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2963号
宅地建物取引業 東京都知事(1)第98234号

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クラウドリアルティ >
  3. 投資型クラウドファンディングで初となる保育園用地取得の取り組み、1億7,400万円の出資を集めた「つながりシェア保育園・代々木上原」が正式オープン