丸の内ソレイユ法律事務所監修10分でわかる景品表示法への対策

 ~広告運用だけで手がいっぱい、そんなECサイト運営者 マーケティング担当者の方へ~

アフィリエイトプラットフォーム「afb(アフィビー)」の開発運用をおこなう株式会社フォーイットは、広告健全化を目的に開設した、アフィリエイトに関わる法令情報専門サイトにおいて、広告主向けに「景品表示法について学べるコンテンツ」を追加いたしました。
アフィリエイトに関わる法令情報サイト:https://www.afi-b.com/web/affiliate_clean
景品表示法を徹底理解!:https://www.afi-b.com/web/affiliate_clean/#js_learn_step3

■背景
近年、急速なスマートフォンの普及などにより、多くの人が日常的にインターネットを利用するようになりました。
こうしたネット時代の影響をうけ、インターネット広告においても誰もが簡単に広告配信ができるようになり、副業として人気を誇っています。一方、誰もが簡単に始められるようになったことから、薬機法や景品表示法等を無視した不当な広告表現が増加し、消費者トラブルとして問題視されるようになりました。
当社はこうした社会問題を受け、インターネット広告の健全化を目的に、広告主ならびにアフィリエイターに対し、さまざまな広告法令情報を「アフィリエイトに関わる法令情報を発信する専門サイト」を介して発信してまいりました。

ですが、広告表現によるトラブルは前年比110%以上(テレビ・インターネット含む)(※1)と未だ増加傾向にあり、中でも景品表示法の違反による企業の措置命令が相次いでいます。規制が厳しくなりつつある広告表現によって、広告主は今まで以上に多大なリスクを追う可能性が高まっています。

当社は広告健全化に向けより一層、広告法令の理解促進に取り組む必要があると考え「景品表示法」について解説した情報とWebテストを追加いたしました。これまでの広告健全化に向けた取り組みと併せて、広告の健全性・安全性を強化することで、ブランド毀損を防ぎ企業のブランドセーフティへの取り組み強化を実現してまいります。

(※1)出典「公益社団法人日本広告審査機構」
http://www.jaro.or.jp/kigyou/soudan_kensuu/toukei/20190619ReleaseG.pdf
※景品表示法とは供給事業者(広告主)が対象とされる法律であり、不当な景品類の提供と不当な表示を規制する法律です。
※「景品表示法について解説した資料」は、アンケート回答後にダウンロードが可能になります。
※本資料は広告法令に精通 した、丸の内ソレイユ法律事務所協力のもと作成しております。

■今後の展望
当社は引き続き、広告法令に関する幅広い知識・知見の蓄積ならびに、消費者・アフィリエイター・広告主それぞれの広告法令に関する理解促進のため、アフィリエイト広告法令の情報発信を積極的に行ってまいります。
こうした活動を通じて、アフィリエイト広告の健全化をより実現的なものにし、市場価値の向上に努めてまいります。

■広告健全化に向けた過去の取り組み
①2019年4月3日
広告健全化に向け 法令情報専門サイト開設
~アフィリエイト広告法令に関する情報発信、誰もが安心納得できる広告に~
https://www.for-it.co.jp/info/20190403/

②2019年5月30日
業界初!広告主・アフィリエイターが使える 広告表現チェックサービス「まもるくんβ版」提供開始 
~新規登録キャンペーン開催中~
https://www.for-it.co.jp/info/20190530/

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所
離婚等家事事件・一般民事事件・会社法務を主に扱っており 、特に広告法令について高い知識を兼ね備えています。
また年間600件以上(※平成29年実績)の離婚問題を取り扱い、雑誌やテレビ番組など専門家として多くのメディアで活躍している女性弁護士が代表を務める法律事務所です。

会社概要
会社名    :株式会社フォーイット
代表者    :代表取締役社長 吉澤 竹晴
所在地    :東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー9階
資本金    :10百万円 (2019年4月末日現在)
事業内容 :アフィリエイトプラットフォーム「afb」事業、インターネット広告代理事業、クリエイティブ事業、メディア事業、海外越境EC事業、アウトドアテック事業
URL        :https://www.for-it.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フォーイット >
  3. 丸の内ソレイユ法律事務所監修10分でわかる景品表示法への対策