スポーツアナリティクスをもっと身近に。データスタジアム株式会社へのDX支援の一貫として「SPORTERIA(スポーテリア)」の新規開発をサポート

SPORTERIAのUI/UXデザイン、システム開発を支援

スパイスファクトリー株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役CEO:高木 広之介)は、データスタジアム株式会社の提供する「SPORTERIA(スポーテリア)」のUI/UXデザイン、システム開発の支援をおこない、β版が公開となりました。
https://sporteria.jp
SPORTERIAは、データスタジアム社が保有するスポーツデータや分析素材にユーザーのアナリティクススキルを掛け合わせてスポーツの課題解決をサポートしていくためのWEBサイトです。まずはサッカーを皮切りに、今後は他のスポーツでも展開していく予定です。
 

SPORTERIA(スポーテリア)サイトSPORTERIA(スポーテリア)サイト

https://sporteria.jp

当社では、スポーツへの関わり方をより身近にし、周辺産業拡大に寄与することで、ひいては健康寿命の延伸に寄与したいと考えております。

今後も当社では革新の触媒として、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援するとともに、これまでの文化や体験をアップデートしていきます。

 

データスタジアムについて
データスタジアムは、2001年の設立以来、Jリーグ・プロ野球・Bリーグなどのデータを取得・蓄積・分析し、スポーツ団体やチーム・クラブ・選手に対して強化や戦術向上のためのソリューションを提供しています。また、ファンやメディアに対しても様々なデータやデータを活用したエンターテインメントコンテンツを提供し、スポーツの新しい楽しみ方を提案しています。

スパイスファクトリーについて
スパイスファクトリーは世界がより良い方向に向かうよう、変化を加速させる “触媒”(スパイス)としての役割を全うすることをミッションとしたDXエージェンシーです。最新テクノロジー、UIUX、アート、マーケティングなどの技術・メソッドを用いて、モノゴトを素早く、美しく、本質的に再定義し、クライアント企業のデジタルトランスフォーメーションを支援します。


企業名  スパイスファクトリー株式会社
代表者  代表取締役CEO 高木 広之介
設立     2016年3月
住所     〒111-0053 台東区浅草橋5-6-13 Spice Bldg.
事業内容 360°デジタル・インテグレーション事業
https://spice-factory.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スパイスファクトリー株式会社 >
  3. スポーツアナリティクスをもっと身近に。データスタジアム株式会社へのDX支援の一貫として「SPORTERIA(スポーテリア)」の新規開発をサポート