新静岡セノバにラグビーの静岡ブルーレヴズオフィシャルショップを併設した「マクロンストア静岡」がオープン

イタリアのスポーツブランドのマクロン社(株式会社MCRジャパン 本社:東京都江東区 代表取締役社長:松井俊明 以下、当社)が、新静岡セノバに12月16日(木)より出店いたします。

日本初出店となる店内には、静岡県をホストエリアとするラグビークラブ「静岡ブルーレヴズ」(静岡ブルーレヴズ株式会社 本社:静岡県磐田市 代表取締役社長:山谷 拓志)をはじめとした、当社がユニフォームサプライヤーを務めるスコットランド、イタリア、ウェールズなどの各国ラグビー代表のウェアや、普段使いできるスポーツウェア「Athleisure(アスレジャー)」のラインなどを取り揃えている。

オープンを記念して、特別仕様の五穀屋の山むすび(春華堂)を、お買い上げのお客様にノベルティとしてプレゼントするほか、12月18日(土)には静岡ブルーレヴズの選手によるトークライブも実施する。

<マクロンストア静岡オープニングイベント 静岡ブルーレヴズ トークライブ概要>
日時:12月18日(土) 13:00〜14:00(予定)
出演選手:大戸 裕矢、伊東 力
MC:DJ Roni
※都合により出演選手は変更になる場合があります。
※イベント準備のため12:00より一時閉店とさせていただきます。

<店舗概要>
マクロンストア静岡(静岡ブルーレヴズオフィシャルショップ)
住所:〒420-8508 静岡県静岡市葵区鷹匠1丁目1−1新静岡セノバ4階
営業時間:10:00〜20:00
休業日:新静岡セノバの休館日に準ずる
商品ラインナップ:ラグビー、フィットネス、ランニング、アスレジャー、静岡ブルーレヴズ関連商品
面積:90.69平方メートル / 27.43坪

【静岡ブルーレヴズおよび静岡ブルーレヴズ株式会社について】
2022年1月に開幕するラグビー新リーグ参入を目的に設立されたプロフェッショナルラグビークラブ。前身のヤマハ発動機ジュビロにて築き上げてきた伝統や技を活かしながらも、新たな挑戦とともに静岡県をホストエリアとして活動する予定(リーグによる発表を以て正式決定)。チーム名には「静岡から世界へ革新を起こし、情熱を胸に期待を超える感動を人々の心に届ける。」という想いが込められている。チーム名:静岡ブルーレヴズ

運営会社:静岡ブルーレヴズ株式会社
代表取締役社長:山谷 拓志
公式ホームページ:https://www.shizuoka-bluerevs.com/

【マクロン社について】
1971年創設のイタリアのボローニャに本社を置くスポーツブランド。サッカーのイタリア・セリエAのボローニャFC、SSラツィオをはじめとした、欧米を中心に80以上のプロフェッショナルクラブのオフィシャルサプライヤーを務めている。取り扱うスポーツカテゴリーはサッカー、ラグビー、バスケットボール、バレーボール、野球、ハンドボール、陸上競技など多岐にわたる。ラグビーにおいては2021年のシックス・ネイションズに参加したイタリア代表、スコットランド代表、ウェールズ代表のオフィシャルサプライヤーも務めている。2015年に株式会社MCRジャパンを設立し、本格的に日本市場に展開を開始している。

所在地 : 東京都江東区若洲2-2-3
代表取締役社長:松井 俊明
日本公式通販サイト: http://macron.jp/
イタリア本社公式サイト(英語):http://www.macron.com/
公式facebookページ:https://www.facebook.com/macronjapan/
公式Instagramページ: https://www.instagram.com/macronjapan/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MCRジャパン >
  3. 新静岡セノバにラグビーの静岡ブルーレヴズオフィシャルショップを併設した「マクロンストア静岡」がオープン