がん征圧・患者支援チャリティウォーク「リレー・フォー・ライフ・ジャパン」都内では上野公園と御茶ノ水で開催!

がん征圧とがん患者・家族支援のためのチャリティイベント「リレー・フォー・ライフ」が、都内の2か所で開催される。上野公園はコロナの影響によりイベント開催が延期されていたが、今年は3年ぶりのリアル開催となる。御茶ノ水は東京医科歯科大学病院よりYouTubeでのオンライン配信という形で開催される。
■リレー・フォー・ライフ・ジャパン2022東京上野
10月1日(土)11:00~18:00  場所:上野恩賜公園
主催:公益財団法人日本対がん協会 リレー・フォー・ライフ東京上野実行委員会。共催は東京都。開会式の出席者は、成田友代(東京都福祉保健局技監)、原千晶(タレント・患者会「よつばの会」代表)、高木明子(台東区健康部長)など。がんサバイバーや、それを支える人々31チームが参加、約3,000人の来場を見込む。
https://relayforlife.jp/tokyo-ueno/

 ■リレー・フォー・ライフ・ジャパン2022東京御茶ノ水
10月8日(土)12:00~9日(日)12:00  YouTubeチャンネル『ochanomizu RFL』で生配信
主催:公益財団法人日本対がん協会 リレー・フォー・ライフ東京御茶ノ水実行委員会
https://relayforlife.jp/ochanomizu/

<リレー・フォー・ライフとは> がん患者や家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧をめざすチャリティイベント。チームを組んで交代しながら夜通し歩く。寄付金は、がん医療の発-展や患者支援、検診の啓発に役立てられる。当イベントは2006年から各地で開催されている。URL: http://relayforlife.jp/

<公益財団法人日本対がん協会> 1958年設立。「がんで悲しむ人や苦しむ人をなくしたい 」との願いのもと 、 民間 の 立 で「がん予防・検診の推進」「がん患者・家族の支援」「正しい知識の啓発普及」という3つの柱に沿った活動に取り組んでいる。(https://www.jcancer.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人日本対がん協会 >
  3. がん征圧・患者支援チャリティウォーク「リレー・フォー・ライフ・ジャパン」都内では上野公園と御茶ノ水で開催!