目の前のアイテムが一瞬でキャッシュに変わるアプリ「CASH」クルマの買取を開始

目の前のアイテムを一瞬でキャッシュ(現金)に変えられるアプリ『CASH(キャッシュ)』を運営する株式会社バンク(本社:東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:光本勇介)は、2018年9月5日(水)よ り、新たに車の買取を開始したことを発表いたします。


『CASH』は、自分が保有するあらゆるアイテムを瞬間的にキャッシュに変えることができるアプリです。アプリ上で、売りたい車のメーカー・車種・年式・コンディションを入力し、車検証と車の前方・後方の写真を撮影すると、その場でお客さまのウォレットに5万円が入金されます。今回『CASH』による車の即時買取を可能にしたのは、株式会社ネクステージ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:広田靖治)との提携によるもの。アプリ上では、買取対象となる車をキャッシュすると即時で5万円が入金され、その後、専門スタッフが追加の査定を実施し、引き取りを行います。サービス開始時に買取対象となるのは、70メーカー、1090車種です。

「車を売る」ためには、通常多くの手間と時間を必要とします。『CASH』は、「車を売る」という行為を極限まで簡単にし、 車の「即時買取」体験を当たり前のものとしてまいります。目の前にある「あらゆるモノ」を価値に 変換できる世界をめざし、一つの市場として確立すべく、サービスを展開していきたいと考えております。



■サービス概要
サービス名 『CASH(キャッシュ)』 
サービス利用開始日 2017年6月28日
アプリ利用料金 無料
対応機種 iPhone・Android(Android版でのクルマの買取は準備中)
URL http://cash.jp

■『CASH(キャッシュ)』運営会社 
名称 株式会社バンク 
所在地 〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-1 3F
設立 2017年2月20日
事業内容 インターネットビジネスの企画・開発・運営
代表者 代表取締役兼CEO 光本 勇介
URL https://bank.co.jp 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社バンク >
  3. 目の前のアイテムが一瞬でキャッシュに変わるアプリ「CASH」クルマの買取を開始