アイル、基幹業務システム「アラジンオフィス」に生産管理オプション機能を追加

製造企業はコストや導入負荷を抑えて、必要な生産管理機能のみのシステム化が可能に


 企業向け業務管理システム開発・提供の株式会社アイル(本社:大阪府大阪市、東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫)は、当社が開発・提供する基幹業務パッケージシステム「アラジンオフィス」に、生産管理オプション機能を追加しました。
 以前まではカスタマイズで対応していた生産管理機能をオプションとして提供できるため、製造業の企業さまはコストや導入負荷を抑えて、自社に必要な生産管理機能のみを効率的にシステム化できます。


【 生産管理オプション機能追加の背景 】

 当社は基幹業務システム「アラジンオフィス」を、5,000社以上の幅広い業種の企業さまに提供しています。そのなかで、内製・外製問わず製造を伴う企業さまの、「販売・在庫管理をメインに行いながらも、基本的な生産管理業務を部分的にシステム化したい」「生産管理システムを導入するほどではないが、手作業での生産管理が煩雑」などの課題に合わせ、企業さまごとにカスタマイズで対応してきました。

 このたび、同様の課題をお持ちの製造企業さまが、既存の販売・在庫管理パッケージ機能に加えて、必要な生産管理機能をオプションで追加可能にしました。当社における従来のカスタマイズ対応や、他社の生産管理システム導入・既存基幹システムとの連携などと比較して、コスト削減・納期短縮につながり、導入負荷を最小限に抑えて基本的な生産管理業務をシステム化できます。

【 機能特徴 】

1.登録した生産計画に対して、現在庫・受注残・発注残・製造残を加味した在庫の所要量を自動計算し、必要手配数を算出可能

2.社内製造・外注製造の両方に対応

3.工程進捗は、ガントチャート表示により視覚的に予実管理が可能

【 主な機能 】

[ 生産計画 ]
・ 受注生産の場合は、登録した受注データを引き当てて登録、見込生産の場合は、受注を加味せず登録。

[ 所要量計算 ]
・ 登録した生産計画に対して、現在庫・受注残・発注残・製造残を加味した在庫の所要量を自動計算し、必要手配数を算出。発注・工程指示・移動指示データを一括で作成可能。

[ 工程指示入力 ]
・ 生産商品の工程情報や原料情報を登録することで、工程指示書を発行。リードタイムを設定することで、各工程の納期を自動計算。

[ 製造指示入力 ]
・ 工程指示データから製造指示に引き当て可能。内製の場合は製造指示書、外製の場合は発注書を発行。

[ 製造実績入力 ]
・ 製造実績を製造指示データから引き当て登録。作業者・工程・機械を登録することで、各製造実績データを集計可能。経費画面から経費入力も可能。

「工程進捗問い合わせ」画面は、ガントチャート形式で 製造進捗を分かりやすく表示「工程進捗問い合わせ」画面は、ガントチャート形式で 製造進捗を分かりやすく表示


[ 工程進捗問い合わせ ]
・ 製造指示と製造実績に基づいて工程進捗を管理。視覚的に分かりやすいガントチャート形式で、予定に対して進捗に遅れがある場合、色を変更して表示。

 
【 詳細情報 】
https://aladdin-office.com/seisan/

 
【 基幹業務システム「アラジンオフィス」シリーズについて 】 https://aladdin-office.com/

 各業界特有の商習慣に適した機能性をパッケージ化しているうえ、企業ごとの業務に合わせたカスタマイズも柔軟に可能です。導入前の入念な業務分析による適切な機能構成と、導入後の手厚いサポートにより、顧客企業の再契約率は業界高水準の98%と、高い顧客満足度を維持しています。


【 株式会社アイルについて 】 https://www.ill.co.jp/ 

・社名   株式会社アイル(東証第一部:3854)
・代表者  代表取締役社長 岩本哲夫
・設立   1991年
・資本金  3億54百万円(2019年7月末時点)
・社員数  665人 [連結](2019年7月末時点)
・売上高  105億22百万円 [連結](2019年7月期実績)
・本社   大阪本社:大阪市北区 / 東京本社:東京都港区

【 サービスに関するお問い合わせ先 】
株式会社アイル サービスお問い合わせ窓口
TEL:0120-356-932 / E-MAIL:webmarketing@ill.co.jp

【 報道関係者さま向けのお問い合わせ先 】
株式会社アイル 広報担当 : 吉野(よしの)
TEL:03-6367-5870 / E-MAIL:info@ill.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイル >
  3. アイル、基幹業務システム「アラジンオフィス」に生産管理オプション機能を追加