1ヶ月で「理論もしっかり学び、実務で活かしたい」方向けのデータ分析コース(短期集中スクールAI Academy BootCamp) 第一期の募集開始

エンジニアや理系出身者のデータ分析コース開講

サイバーブレイン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO 谷一徳)が提供するオンラインAIプログラミングスクール「AI Academy BootCamp」【URL】(https://aia-bootcamp.com/)は、2019年4月1日開始の、AI Academy BootCamp データ分析コース第一期の募集を開始しましたことを発表いたします。






AI Academy BootCampは、誰もがAIや機械学習について学べるスクールです。
コースはAIビギナーコースとデータ分析コースの2種類あり、(少人数制の計4回の講義)+(講義時間外の講師の手厚いサポート)を通じて、誰でもAIの基礎概論から開発手法が学べます。
本コースでは、エンジニアや理系出身者向け内容で、AIビギナーコース修了された方や理系出身者を対象に、「理論+実務で活かせるより実践的な内容を学びます。

AIビギナーコースでは、Pythonプログラミング未経験から機械学習の基礎やPythonを用いたWebプログラミング、SQL、Deep learningのAPIを学び、第四回講義を受講後、名刺画像からテキストデータ抽出をするWebアプリケーション制作ができるようになります。

今回新たに開講するデータ分析コースでは、回帰分析、評価指標、バイアスとバリアンス、交差検証、パラメータチューニング、教師なし学習、画像のクラスタリング、自然言語処理(トピックモデル)などに関して学びます。

仕事でAIを使わなければならないAIをサービスに導入したいが、ノウハウがない
AIについて短期間で学びたいが、時間もお金もそんなにかけられない
こういった悩みを抱えている方々に当スクールを開始いたしました。


AI Academy BootCampの各週でのコース内容は次のようになっています。

第一週
前半でpythonの速習、機械学習概論、Scikit-Learnを使った機械学習について扱う。単回帰分析と、重回帰分析によって、住宅価格予測にチャレンジする。

第二週
Kaggleのデータセットを用いて、回帰の評価指標を学ぶ。多項式回帰について学び、バイアスとバリアンスについて理解する。交差検証とパラメータチューニングを行い、より良い精度のモデルを作る。

第三週
教師なし学習に関して学ぶ。
また、画像をベクトル化し、画像をクラスタリングする方法などを学ぶ。

第四週
自然言語処理に関して学ぶ。
トピックモデルを作成し、ニュースなどを分類できるモデルを作成する。

 

※上記コース内容と、当日一部変わる場合もございます。その際はご了承ください。

【学べる内容】

1.Pythonプログラミング基本文法
2. Jupyter Notebook基礎
3. 単回帰分析
4. 重回帰分析
5. 回帰の評価指標

6. 多項式回帰
7. バイアスとバリアンス

8. 交差検証

9. パラメータチューニング

10. 教師なし学習(クラスタリング)

11. 自然言語処理(トピックモデル)

※上記コース内容と、当日一部変わる場合もございます。その際はご了承ください。
 

【どのように学べるのか?】

AI Academy BootCampは、プロの講師による普通のレッスンがあるだけではありません。
受講生の方々の成長に圧倒的にコミットするために様々なサポートをしています。

1. 授業外の時間に自習をしていて、もし分からないことがあれば気軽にいつでもチャットで講師に質問をすることができる。
2. お忙しい方のために、いつ何を学んだらいいかの進捗管理サポートが受けられる
3. AI Academyの数学必要としないオリジナルコンテンツ(テキスト)を使って学習できる
4. レッスン中に気軽に質問が出来るよう、レッスンは常に少人数制で行われる

 

【なぜAI Academyで学ぶのか?】
 


AI Academy BootCampの他者との差別化ポイントは、圧倒的コストパフォーマンスにあります。
AIの概論から、AIサービス製作のノウハウまで1ヶ月という短期間で学べて、値段は5万円〜10万円です。

※AIビギナーコースは1ヶ月5万円で、データ分析コースは本来10万円ですが、今期のみ8万円で受講可能です。

また、入会費用一切かかりません。

この価格は、AI Academy(サイバーブレイン株式会社)の創業者 谷の「AIを活用できる人を増やし、日本をより良くしたい」という強い想いによって実現しました。
是非、この機会に自分の可能性を広げてみませんか?

【これまでの実績】
現状、受講生の数名が転職活動をしており、受講終了後も、受講生にアドバイスを行なっており、
既に数社面接を行っている受講生も数名おります。
修了生には、引き続き継続して学習したい方向けのFacebookコミュニティに招待しており、受講者同士で情報交換などを行なっております。受講後も深層学習などに必要な数学やスキルを継続して学ばれている方もおります。

【詳細】
開催場所:東京都新宿区高田馬場

AIビギナーコース 第11期の日程

第一回:4/2(火)
第二回:4/9(火)
第三回:4/16(火)
第四回:4/23(火)

 

データ分析コース
第一回:4/5(金)
第二回:4/12(金)
第三回:4/19(金)
第四回:4/26(金)

【AIビギナーコース講師】

 

サイバーブレイン株式会社 代表取締役 谷 一徳
AIビギナーコース担当予定

これまで初学者2000名以上にプログラミングや機械学習に関して教える。
実務ではPythonを用いたクローリングシステムやSQLとPythonによるデータ分析、Word2vecや形態素解析を用いて自然言語処理や推薦システム周りを扱う。

学生時代に、グルメ動画アプリのスタートアップを創業し、取締役/CTOに就任。

役3年間、CTOとして、機械学習、サーバサイド開発、インフラ整備など幅広い開発に携わる。




【データ分析コース講師】

 

久保 勇二(くぼ ゆうじ)/ データサイエンティスト

データ分析コース担当予定

 

同志社大学卒業後、大阪の某ガス会社に就職、社内システム構築に従事。東京のコンサルティングフォームにヘッドハントされ上京、官公庁向けの戦略コンサルに転身。その後、独立しデジタル領域を中心に大手SNS会社のプロモーションアドバイザーを務め、金融・保険・不動産・保険・各種イベントのマーケティング戦略を立案実施。早稲田大学の研究所を経て、IT企業に移り、本格的に機械学習エンジニアとしてレコメンド最適化ロジックを構築、行動履歴のデータマインニグなどを実施。テキストマッチングモデルや画像マッチングモデルを構築し現在、行動科学や認知心理学の先端研究を取り入れたアルゴリズムを開発中。


申し込み期限:第11期: 2019/3/27(水) 15:00
(定員が埋まり次第申し込みは締め切らせていただきます。)
振込期限:2019/3/29(金) 15:00
AIビギナーコース定員:8名
データ分析コース定員:8名
※遠方の方はオンラインレッスンも可能です。(別途費用がかかります)
詳しくはお問い合わせください。

(公式ページ&申し込みURL:https://aia-bootcamp.com/)

【その他情報】
現在AI Academy無料期間実施中です。
無料アカウント登録(https://aiacademy.jp/sign_up/)からサービスが利用できます。
今なら期間限定でPythonやAIプログラミングが学べます。

【その他サービス】
AI Facebookコミュニティ(参加無料)

・URL
https://www.facebook.com/groups/1892746874314837/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サイバーブレイン株式会社 >
  3. 1ヶ月で「理論もしっかり学び、実務で活かしたい」方向けのデータ分析コース(短期集中スクールAI Academy BootCamp) 第一期の募集開始