全国からお送りいただいた使用済みランドセルをアフガニスタンの子どもたちにプレゼントする活動「ランドセルは海を越えて」募集を開始しました

 株式会社クラレ(本社:東京都千代田区、社長:川原仁)は、国際社会貢献活動「ランドセルは海を越えて」の募集を開始しました。 https://umigoe-randoseru.com/

1.活動のご紹介
 「ランドセルは海を越えて」は、ランドセル用素材として7割以上のシェアを占める人工皮革<クラリーノ®>を生産しているクラレが主催する国際社会貢献活動です。全国の皆さまから使い終わったランドセルをご提供いただき、ノート、鉛筆などの学用品と一緒に、アフガニスタンの子どもたちにプレゼントしています。

 2020年度にご応募いただいたランドセルは、2020年12月8日、ジャララバードに到着しました。新型コロナウイルス感染症が世界各地に広がり、アフガニスタンも大きな影響を受ける中、現地の感染予防の指針に沿って、2021年1月から3月までの期間に、ナンガハール州コット郡の38校で配付されます。

 2004年にスタートした本キャンペーンは、全国の皆さまからご賛同いただき、今年で18年目を迎えました。これまでに13万4000個のランドセルが海を越え、アフガニスタンの子どもたちの希望となっています。

2.ランドセルの受付について
 「ランドセルは海を越えて」のキャンペーンサイト(https://umigoe-randoseru.com/)からお申し込みの上、指定された送り先までご送付ください。ランドセルのご応募に関しまして、詳しくは「応募について」 (https://umigoe-randoseru.com/about.html)をご覧ください。 

※送料は個人ご負担となります。
※一部でも豚革が使用されているランドセルは宗教上の理由からアフガニスタンに送れませんのでご注意ください。
※受付は、募集個数に達し次第、締め切らせていただきます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クラレ >
  3. 全国からお送りいただいた使用済みランドセルをアフガニスタンの子どもたちにプレゼントする活動「ランドセルは海を越えて」募集を開始しました