オンライン飲み会サービス『たくのむ』 PCで背景や顔を変えられるようになりました

デスクトップ用アプリ「Snap Camera」に対応

1010株式会社(東京都新宿区、代表取締役: 清瀬史)が運営するオンライン飲み会サービス『たくのむ』( https://tacnom.com )は、2020年4月10日にPCにおいて背景や顔を変えられるデスクトップ用アプリ「Snap Camera」( https://snapcamera.snapchat.com/ )に対応し、自宅の様子を映さず、化粧をしなくても、オンライン飲み会をお楽しみいただけるようになりました。

 

たくのむたくのむ


概要

簡単な操作性とオンライン飲み会の需要の高まりから、リリース直後から多くのユーザーの方にご利用いただいておりますオンライン飲み会サービス『たくのむ』ですが、このたび、PCにおいて背景や顔を変えられるデスクトップ用アプリ「Snap Camera」に対応いたしました。

これにより、PCであれば『たくのむ』で背景を加工できるようになり、部屋が汚いままでもオンライン飲み会がお楽しみいただけるようになりました。また、自宅の様子が写らないようにすることもできるので、プライバシーが守られたままのご利用も可能になりました。

加工前の画像加工前の画像

背景を加工した画像背景を加工した画像



また、美肌に加工したり、目を大きく加工することができるので、化粧などをせずとも、リラックスした状態でオンライン飲み会に参加することができるようになりました。

顔を加工した画像顔を加工した画像



その他にも、じゃがいもや卵の黄身など色々なものにも顔を加工することができるので、オンライン飲み会でのネタとしてお楽しみいただけます。
 

いろいろなものになれるいろいろなものになれる




使い方

以下の3ステップで簡単にPCからご利用いただけます(モバイルからはご利用になれません)。
  1. 専用サイト( https://snapcamera.snapchat.com/ )から「Snap Camera」をインストールする
  2. 好きなエフェクトを選択
  3. たくのむでオンライン飲み会をスタート!

『たくのむ』LP( https://tacnom.com )にも、使い方詳細を記載いたしましたので、ご覧ください。

使い方詳細URL
https://note.com/tacnom/n/n577937c4aa26


『たくのむ』とは

離れた場所にいても飲み会ができる、無料オンライン飲み会サービス。サービス利用にアカウントを作成する必要がなく、URLを共有するだけで誰でも簡単にオンライン飲み会を開催することができます。

現在、新型コロナウィルスによる外出自粛の影響で、飲食店での飲み会ができない状況の中、『たくのむ』を活用してオンラインで飲み会をする方が急増しており、2020年3月28日のリリースから2週間足らずでテレビや新聞、WEBニュースなど多くのメディアに取り上げていただきました。


今後の展望

今後は、出前を注文できる機能、飲み会中に自動で撮影された写真を閲覧できるアルバム機能など、オンライン飲み会をより充実させる機能を開発して参ります。

『たくのむ』は、家にいても好きな人と楽しく話してほっと元気になれる社会を目指します、是非お楽しみください。

 

代表メッセージと飲食店への一部売上の寄付

私は、自宅の1階で飲食店を営む両親に育ててもらいました。
36年間地元の皆さまに愛していただいたお店は、昔やんちゃをしていた兄が継ぐ事になり私はWebの道へと進みましたが、私の立ち上げた会社には両親の店の名前をつけました。

今、本当に飲食店は大変な状況だと思います。
Webの力で、すこしでも飲食店に関わる方々の暮らしと心が支えられるように恩返しができれば幸いです。

『たくのむ』の売上の一部は飲食店を支援するサービス・団体に寄付いたします。
 

 



会社情報

たくのむ:https://tacnom.com/
1010株式会社:https://1010inc.jp/
1010株式会社とは、累計部数120万部の「ビリギャル」を生んだ 人生体験談投稿サイト 『STORYS.JP』 、人生の体験談を時系列で記録していくライフログサービス『crono』を開発・運営するスタートアップ企業。時代を超えて人の物語がまた別の人の物語を支える世界を目指します。

代表取締役 清瀬 史

  
---
『たくのむ』は、オンライン会議サービス「Whereby(ウェアバイ)」の開発協力を得てシステムを提供しております。

■Whereby(ウェアバイ)について
ノルウェーに本拠地を置く、ブラウザ完結型のオンライン会議サービス。「Freedom to work from anywhere. どこからでも働ける自由を」をビジョンに、すべての人が自分らしくいきいきと暮らし働ける世界を目指し、2013年からWhereby(旧appear.in)を開発・提供している。2017年より、ノルウェーの大手システム会社Videonor ASの子会社として運営。現在、チームは12の地域に分散し、完全リモート/フレキシブルワークで運営している。

https://whereby.com/
https://note.com/whereby
---

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 1010 >
  3. オンライン飲み会サービス『たくのむ』 PCで背景や顔を変えられるようになりました