エンタープライズ向け自社専用のAI契約法務サービス「AI-CON Pro」のα版をリリース。顧客企業の法務基準に則した契約書レビューをAIで実現。

AIによる契約書レビューサービス「AI-CON」、法人登記支援サービス「AI-CON登記」等のリーガルテックサービスを開発・運営するGVA TECH株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役: 山本俊、以下GVA TECH)は、エンタープライズ向けに自社専用のAI契約法務サービス「AI-CON Pro」のα版をリリースしたことをお知らせいたします。

AI-CON Proの条文検索画面AI-CON Proの条文検索画面


近年、法務部門の業務効率化やビジネスプロセスの高速化を目的として、リーガルテックサービスの需要が高まっています。GVA TECHでは「法務格差を解消する」を企業理念に、AIによる契約書レビューサービスの日本におけるパイオニアとして、2018年4月から中小企業を中心に「AI-CON」を提供して参りました。昨今の働き方改革の機運などを背景に、中小企業だけでなく大手企業からの要望が増えていることから、このたびエンタープライズ向けのサービスとして「AI-CON Pro」をリリースすることにいたしました。

今までの「AI-CON」では、GVA TECHの設定による法務基準でリスク判定をしていましたが、今回提供を開始する「AI-CON Pro」では「自社の法務基準で契約書レビューがしたい」という大手企業からの要望に応え、顧客企業が使用している契約書の雛形や法務知識をGVA TECHのAIにセットアップすることで、導入企業の法務基準に則した契約書レビューを実現いたしました。

これにより、顧客企業に以下の付加価値を提供することが可能になります。
 
  • 法務担当者の業務効率化および契約書レビュー期間を短縮することができる
  • 法務担当者の知識をAIにセットアップして自社の法務部門へ共有することで、契約書レビューの精度を標準化し、属人化を防止することができる
  • 法務部門だけではなく、法務知識が浅い各部門も「AI-CON Pro」を使用することで、契約書をレビューする際の観点がわかる

GVA TECHでは、大手企業においても「法務担当者ごとの法務格差」や「法務部門と各部門との法務格差」を解消し、法務が経営により入り込むための支援をして参ります。

■AI-CON Pro Webサイト
https://ai-con-pro.com/

< 会社概要 >
会社名 : GVA TECH株式会社
代表取締役 : 山本 俊
本社所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-15-6 GVAフレンズ
設立日 : 2017年1月4日
資本金 : 2億7552万5299円(資本準備金含む)
事業内容 : 「AI-CON」シリーズのリーガルテックサービス開発・提供
URL : https://gvatech.co.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
GVA TECH株式会社 神藏(かみくら)
Mail : contact@gvatech.co.jp Tel : 090-4841-4356
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GVA TECH株式会社 >
  3. エンタープライズ向け自社専用のAI契約法務サービス「AI-CON Pro」のα版をリリース。顧客企業の法務基準に則した契約書レビューをAIで実現。