遺伝子分析を活用したヘルスケアプラットフォームサイトの法人向け新プラン開始にあたり、健康サービス事業者への先行導入受付(無料)をスタート!

〜遺伝子分析に基づいたヘルスケアサービスを提供し、企業の健康経営を促進〜

遺伝子分析結果に基づき、自分に合ったプログラムを受けられるヘルスケアプラットフォームサイト「IDENSILプラットフォームサイト」を提供する株式会社グリスタ(本社:東京都中央区、代表取締役:斎藤 利、以下 グリスタ)は、企業の健康経営を促進する法人向け新プランを2021年冬に開始いたします。それに伴い、本日8月31日より健康サービス事業者様への先行導入受付(無料)をスタートしました。


■「IDENSILプラットフォームサイト」について


「IDENSILプラットフォームサイト」は、遺伝子情報を使いこなせるプロフェッショナルなスポーツ/フィットネストレーナー、管理栄養士、美容家などの専門家や専門サービスとユーザーをつなぐWEBサイトです。

高精度の業務用遺伝子分析サービス「IDENSIL」を手がけるグリスタが、それまで蓄積したノウハウや知見をもとにして、2021年6月に開始しました。

※サービスサイト:https://idensil.site/


■法人向け新プランについて

これまで個人のお客様のみに提供していた「IDENSILプラットフォームサイト」を、福利厚生の一環として、法人向けに展開する新プランです。遺伝子分析を活用したヘルスケアサービスを活用することで、社員に「運動機会」「栄養指導機会」を提供したい企業を応援し、健康経営を促進してまいります。

●概要
法人向けプランを導入した企業では、社員が遺伝子検査を無料で受けられ、「IDENSILプラットフォームサイト」に掲載されているプログラムをお得に利用できるクーポンをご活用いただけます。

2021年冬のグランドオープンに先行して、健康サービス事業者様への先行導入受付(無料)をスタートいたします。ご希望の場合は、以下よりお問い合わせください。

<先行申し込みフロー>
・E-mail:takizawa@glist.co.jp
・担当 : 瀧澤


※健康サービス提供事業者様は、お持ちの健康サービスと法人プランを併用いただくことができます。
※まずは、健康サービス事業者様への提供を開始し、グランドオープン後に各法人企業様への提供を目指してまいります。


■法人向け新プラン開始の背景

企業の福利厚生の多くは
・保養所や法人契約の施設利用への偏りが見られる
・福利厚生代行サイトであっても利用はほとんどが旅行・宿泊ばかり
・個別の健康維持、改善の内容ではない
等、社員の健康に対し、本質的に取り組めていないのが現状です。

今回の法人向け新プランによって、社員の本質的な健康に取り組みたい企業を応援し、「生産性向上」「業績向上」「従業員の活力向上」「組織の活性化」「企業価値向上」に繋げてまいります。


【株式会社グリスタについて】

株式会社グリスタは、2015年からトップアスリートも含めた消費者向けの遺伝子分析サービスをフィットネス中心に展開し、2018年4月には、これまでの消費者向けサービスとは異なり、新たに業務用に特化した高精度の遺伝子分析サービス「IDENSIL」の提供を開始しています。遺伝子分析サービスの活用により、生まれ持った身体の特徴(正しい情報)を知ることができ、自分に合った運動やトレーニング、ならびに食生活を送ることができるようになります。これまでに五輪メダリストをはじめ、プロ野球球団、上場企業などでの利用実績があります。


【株式会社グリスタ 会社概要】

社名:株式会社グリスタ
本社所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-25-4 日本橋栄ビル2F
設立日:2014年7月1日
代表者:代表取締役 斎藤 利
事業内容:IDENSIL事業
URL:http://idensil.jp




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グリスタ >
  3. 遺伝子分析を活用したヘルスケアプラットフォームサイトの法人向け新プラン開始にあたり、健康サービス事業者への先行導入受付(無料)をスタート!