物流業界のラストワンマイルのDXを目指す207、米国テック業界最大級のイベント「TechCrunch Disrupt 2021」に登壇

物流業界のラストワンマイルのDXを目指す207株式会社(本社:東京都⽬⿊区、代表取締役:⾼柳 慎也、以下「当社」)は、米国西海岸時間の9月21日(火)から23日(木)までオンラインで開催される米国テック業界最大級のイベント「TechCrunch Disrupt 2021」に出展し、TechCrunch Startup Battle Online 2020の優勝企業としてピッチに登壇することをお知らせいたします。

「TechCrunch Disrupt」は、Verizon Media(米国)が運営するテクノロジーメディア「TechCrunch」が年に1度開催するイベントで、米国を始め世界中からテクノロジー企業の創業者や投資家が参加し、最新のテクノロジーやビジネスのトレンドに関するセッションやスタートアップのピッチコンテストです。過去にはFacebookのマーク・ザッカーバーグ、Teslaのイーロン・マスク、Twitterのジャック・ドーシーなど著名起業家も登壇し、米国テック業界で最大級のイベントに成長しており、今年で11周年を迎えます。

当社からは代表取締役 高柳  慎也がイベント内の分科会「Startup Battle Field Alumni Update」のセッション(米国時間(太平洋標準時)の9月23日10時35分(日本時間:9月24日3時35分))と分科会「Startup Alley」のセッション(米国時間(太平洋標準時)の9月22日14時(日本時間:9月23日6時))に登壇し、TechCrunch Startup Battle Online 2020で優勝した企業として、物流ラストワンマイルにある課題と207の挑戦について語る予定です。

「TechCrunch Startup Battle Online 2020」での優勝した際の記事はこちらは
https://jp.techcrunch.com/2020/12/18/startupbattle-promotion-14/

■「TechCrunch Disrupt 2021」登壇概要
日 時:9月21日(火)〜 9月23日(木)(米国時間(太平洋標準時)
会 場:TechCrunch Disrupt
公 式:https://techcrunch.com/events/tc-disrupt-2021/

いつでもどこでもモノがトドク 世界的な物流ネットワークを創る

■会社概要 

会社名 :207株式会社(ニー・マル・ナナ)
所在地 :東京都目黒区目黒3−16−9
代表者 :代表取締役 高柳 慎也
設立 :2018年1月
URL :https://207inc.jp/ 

受賞履歴:
・IVS LAUNCHPAD 2021(優勝)
・JOIF STARTUP PITCH 2021(優勝)
・TechCrunch Startup Battle 2020(優勝)

事業内容 :物流業界のラストワンマイルのDX化する事業の運営
・TODOCU クラウド(https://todocu.cloud/
荷物ステータスのリアルタイム管理
配送員の動態管理などを提供する物流・配送事業者向けの管理業務効率化SaaS
・TODOCU サポーター(https://todocu-supporter.com/
「再配達問題」をテクノロジーの活用によって解決を目指すサービス。
配送伝票をOCRで読み取り、受取主に在宅確認を実施。
再配達が不要な配送ルートの構築が可能な配送員向けソリューション
・スキマ便(https://sukimabin.com/
Eコマース化の発展により個人宅向けの宅配荷物の増加にあわせた、
ギグエコノミーを活用した「働きたい人のスキマ時間で荷物をお届けする」配送ソリューション

  1. プレスリリース >
  2. 207株式会社 >
  3. 物流業界のラストワンマイルのDXを目指す207、米国テック業界最大級のイベント「TechCrunch Disrupt 2021」に登壇