【予告】ミライノ カード GOLD(JCB)新サービスのお知らせ

~ モバイル端末の保険(通信端末修理費用保険)2021年2月1日(月)提供開始 ~

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、さくら損害保険株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:小松義彦)が提供する「モバイル端末の保険(通信端末修理費用保険)」(以下「モバイル端末の保険」という)をミライノ カード GOLD(JCB)の新サービスとして、2021年2月1日(月)より提供を開始いたします。
2020年5月1日(金)にミライノ デビット PLATINUM(Mastercard)※1およびミライノ カード PLATINUM(JCB)へモバイル端末の保険を付帯し、お客さまより大変ご好評をいただいたことから、このたびミライノ カード GOLD(JCB)会員さまへもモバイル端末の保険をご提供することとなりました。

1.対象カード
ミライノ カード GOLD(JCB)
 
2.保険開始日
2021年2月1日(月)より提供開始

3.モバイル端末の保険(通信端末修理費用保険)とは
モバイル端末の保険(通信端末修理費用保険)とは、スマートフォンが偶然な事故により破損・故障した際などに、年1回/最大30,000円までの修理補償を受けることができる保険です。ミライノ カード GOLD(JCB)にモバイル端末の保険が自動付帯され、カードを持っているだけで補償の対象となります。

なお、ミライノ カード PLATINUM(JCB)、ミライノ デビット PLATINUM(Mastercard)に既に付帯されているモバイル端末の保険とは条件が異なりますのでご注意ください。
 条件詳細については、「ミライノ カード GOLD(JCB)新サービスのお知らせ{https://www.netbk.co.jp/contents/company/info/2020/mg_notice_201102_info_2.html}」よりご確認ください。

4.引受保険会社
さくら損害保険株式会社
 
※1 ミライノ デビット PLATINUM(Mastercard)は個人のお客さま・法人のお客さまが対象となります。法人のお客さま(法人名義でカードをご契約中のお客さま)の場合、カード名義と同じ法人名義でご契約中の通信端末機器が補償の対象となります。役職員の個人所有である端末機器は補償対象外です。

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで金融サービスを変革し、社会をより快適で便利なものに変えていくことを目指してまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 住信SBIネット銀行株式会社 >
  3. 【予告】ミライノ カード GOLD(JCB)新サービスのお知らせ