FromTo、浜松市への視察ワーケションの申込を開始

6/1より浜松市プランの申込を開始。地方展開時のネットワーク構築を効率化します!

株式会社FromTo(本社: 東京都新宿区、代表取締役:宮城 浩、以下FromTo)が、地方展開時の現地視察や人脈構築を効率化するワーケーションプランの申込LP(URL:https://yotte.flato.jp/facility-warkation/hamamatsu-lp)を公開。6月末の浜松市実証実験プロジェクトの公募開始に合わせ、浜松市プランの申込を開始いたします。


■浜松視察ワーケーションLPについて
本企画は、地方展開したい起業家やフリーランスに対して「地域のキーマン」を繋ぐ、ビジネス特化型ワーケーションの参加者を募集するLPです。今回は静岡県浜松市プランの参加者を募集します。
※尚、緊急事態宣言地域の兼ね合いもあるため、事前予約として受付し、状況によってはPCR検査・ワクチン摂取をお願いする場合がございます。予めご了承ください。

[背景]
リモートワークの普及により、都市部から地方へ支社を設置したり、地方展開を視野に入れる企業が増加しています。自治体の企業誘致施策も活発であることから、ベンチャー・スタートアップ企業の地方展開は今後も増加していくと考えられます。その際、企業側は効率よく情報収集するためにも、現地のネットワーク構築は不可欠です。


弊社代表・宮城も浜松市の実証実験の採択に至るまで、現地調査・ステークホルダーとの関係性構築にかかるコストを痛感し、本プランの構想に至りました。

[ワーケーション参加のメリット]
本企画では、視察前から参加者と現地のキーパーソンを繋ぐことができるため、最小限のコストで最大限の効果を生む視察を実現できます。特に、地方への支店設置や実証実験への参加といった長期的な関係性構築の場合は、現地に赴いた方が効果的です。

今回の浜松市プランでは、浜松市の第一回実証実験に採択された弊社代表・宮城が自らコネクターを務め、現地企業や起業家・行政をご紹介します。また、今年度の実証実験が6月より公募開始となるため、採択前の情報収集に利用することも可能です。

例えば、今回の場合、以下のような起業家や機関を紹介することができます。

※新型コロナウイルスの感染状況により、ご提案内容が変更となる場合があります。
また、ご紹介できる起業家・機関によってはオンライン対応となる場合があります。予めご了承ください。

 

[今後の展開]
今後は、浜松市に限らずコネクターを各地域で募集し、全国プランの展開を予定しています。各地域のキーパーソン情報を集約することで、地方への販路開拓や営業代行パートナーの発掘も可能となります。加えて各地の実証実験のビジネス利用等も見据えております。
また、法人のみらず、移住視点からみた個人向けワーケーションプランの展開も予定しており、地方の関係人口増加創出へ寄与していきます。

■応募方法
以下URLにアクセスし、ご応募ください。
参加までの流れは以下のとおりです。
  1. こちら(https://yotte.flato.jp/facility-warkation/hamamatsu-lp)よりお申し込みください。
  2. 弊社担当者より、メールにてお打ち合わせの日程調整 
  3. ワーケーションの目的やご要望をオンラインにてヒアリング
  4. ヒアリングをもとに、ご提案書を作成。ご確認いただき、日程と料金が確定となります。
※募集期間は6/1〜7/31を予定しておりますが、申込人数により募集期間は変動する可能性があります。
また、実施時期(実際に来ていただく時期)は7月以降を予定しておりますが、新型コロナウイルスの感染状況により、変更となる場合があります。


後援:浜松市役所 産業部 スタートアップ推進課

<株式会社FromTo 会社概要>
会社名:株式会社FromTo
代表者:代表取締役 宮城浩
所在地:本社:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目32-10
浜松支店:〒435-0907 静岡県浜松市中区高林1丁目8−43
設立:2018年7月
事業内容:ふるさと開拓サービス「flato」運営
URL:https://from-to.biz/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FromTo >
  3. FromTo、浜松市への視察ワーケションの申込を開始