テレワーク導入を迅速に! 情シス応援キャンペーン第2弾、リモートアクセスVPNの設定・監視・ログ管理をワンパッケージで無償提供

これからテレワークを導入する企業様に、リモート運用のプロフェッショナル、セキュアヴェイルが環境構築とセキュリティ管理を無償でご支援します

株式会社セキュアヴェイル(本社:大阪市北区、代表取締役社長:米今政臣、JASDAQ:3042)は、この度、新型コロナウィルス感染症への対策にテレワークを導入する企業向けに、リモートアクセスVPNの設定・監視・ログ管理をワンパッケージで提供する、情シス応援キャンペーンを開始することを発表いたします。

お客様がご利用のインターネットゲートウェイ(※)に対し、次の3つの作業を90日間無償で提供します。
・テレワーク導入の最初の障壁となるリモートアクセスVPNの設定作業
・障害や不具合をいち早く発見し、VPNを安定稼働させるためのITインフラの可視化と監視
・セキュリティ不安の解消と、テレワークの勤務実態把握のための、ログ収集とレポート作成
※Palo Alto Networks PAシリーズ、Fortinet FortiGateシリーズが対象となります

図:セキュアなテレワーク環境をゼロコンフィグで実現図:セキュアなテレワーク環境をゼロコンフィグで実現


このキャンペーンは、当社が4月20日より実施しているセキュリティ運用サービス「NetStare α(ネットステア アルファ)」の90日間無償キャンペーンを拡張したもので、すでにお申込みいただいている多数のお客様より、リモートアクセスVPNの設定代行のご要望をいただいたことから、無償キャンペーンの内容を拡張し、テレワーク導入の課題に直面している企業様の課題を丸ごとご支援できるよう、リモートアクセスVPNの設定・監視・ログ管理をワンパッケージで提供することと致しました。

これにより、お客様に設計や設定のお手間を一切取らせることなく、迅速なテレワークの導入と監視・管理が可能となります。

図:お申し込みからサービス開始までわずか3ステップ図:お申し込みからサービス開始までわずか3ステップ


新型コロナウィルス感染症の影響が未だ色濃く、テレワークを導入する企業が増え続ける中、企業のITインフラを支える情シス部門の負担はこれまで以上のものとなっています。
セキュアヴェイルは「貢献」の企業理念のもと、企業の課題解決にお役立ていただけるサービスを提供して参ります。 

※キャンペーンの詳細、お申し込みはこちら
https://www.secuavail.com/product/netstaresuite/campaign202004_nsalpha.html



■NetStare α(ネットステア アルファ)とは
NetStare αは、すべての企業が安全で止まらないITインフラを維持できるよう4つのコンポーネントを提供する、次世代のマネージド・セキュリティ・プラットフォーム「NetStare Suite(ネットステア スイート)」に含まれるセキュリティ運用サービスです。
インターネットゲートウェイをはじめとしたお客様のITインフラを監視し、安定稼働とセキュリティの維持に努めるとともに、膨大な監視データをビッグデータ化し、問題の予見検知と将来予測を実現します。
NetStare Suiteは、次の4つのコンポーネントから構成されます。
  • ITインフラの監視とログ収集を行なうセキュリティ運用ツール
  • 監視データを集約し、高度な分析とレポートを行なう統合運用管理
  • ログデータを集約し、高度な分析とレポートを行なう統合ログ管理
  • 監視・ログデータを日々解析し、ITインフラをセキュアに保つ運用代行サービス
詳しい情報は下記のURLにてご確認ください。
https://www.secuavail.com/product/netstaresuite/

 
※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。
-----------------------------------------------------------------------------------------
●本件に関するお問い合わせ先
株式会社セキュアヴェイル マーケティングGr.
TEL : 03-6264-7180  Email: marketing@secuavail.com
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セキュアヴェイル >
  3. テレワーク導入を迅速に! 情シス応援キャンペーン第2弾、リモートアクセスVPNの設定・監視・ログ管理をワンパッケージで無償提供