「メイドインジャパンの和紙マスク」を発売 〜何度も洗って使える、ウォッシャブル仕様〜 4月上旬より順次発送開始

3月15日(日)本会員メルマガ登録者の先行予約開始、3月16日(月)一般予約開始

日本の語れるものだけを販売する工場直結ブランド「ファクトリエ」(運営:ライフスタイルアクセント株式会社)は、「越前和紙」で有名な日本一の和紙産地である福井県で和紙糸を開発し続ける株式会社キュアテックスとタッグを組んで、和紙糸の特性を活かした「メイドインジャパンの和紙マスク」を4月上旬より発売します。3月15日(日)にファクトリエの正会員でメルマガを受信している方の先行予約開始、3月16日(月)より一般予約を開始します。


昨今の新型コロナウイルスの感染拡大に伴うマスク不足で悩む人たちに向けて、ファクトリエで今何ができるか考えました。そこで、日本古来の和紙の特性を活かした和紙繊維を20年かけて開発した株式会社キュアテックスとともに、使い捨てではなく、何度も洗って使えるマスクの生産・販売をすることを決定しました。
 


<「メイドインジャパンの和紙マスク」商品概要>

和紙糸の本来の効果を活かしながら、着け心地にもこだわった、全ての素材がメイドインジャパンのマスクです。
本体は三重構造。表面と肌にあたる部分には、和紙糸とコットンを混合した肌ざわりを重視した生地を採用。中間に入れた和紙100%の生地がフィルターの役割を果たします。
全素材ウォッシャブルのため、洗って繰り返し使用できます。


<商品詳細>
・価格: 1,900円(税抜)/  1枚入り ※購入は一人1枚まで
・発売日: 2020年4月上旬
・予約:
  本会員メルマガ先行: 3月15日(日)昼配信 (15日 7時までに登録済の方)
  一般予約開始:3月16日(月)19時
・発売サイト:https://factelier.com/

・カラー:白
・サイズ:ヨコ20cm× タテ14cm
・ 素材:
  表・裏:和紙綿天竺(和紙 57%、綿43%)
  内側(フィルター):和紙モスリン (和紙100%)
  耳ゴム:ストレッチテープ(ナイロン95%、ポリウレタン 5%)
 



【 商品ポイント 】

1. 和紙繊維がもつ4大効果!
 1)抗菌性、2)消臭性、3)調湿性(ムレにくい)、4)UVカット
2. 何度も洗って繰り返し使える&和紙繊維の効果はそのまま
3. 繊維の毛羽が少ないのでチクチクしにくく、肌にも優しい
4. 耳の痛くなりにくい柔らかなストレッチテープを採用


ファクトリエは今後も、語れるもので日々を豊かに過ごせるよう、クラフトマンシップの伝え手としてこだわりの詰まった製品と「ものづくりの ものがたり」を届けてまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Factelier(ファクトリエ) >
  3. 「メイドインジャパンの和紙マスク」を発売 〜何度も洗って使える、ウォッシャブル仕様〜 4月上旬より順次発送開始