女優の髙橋ひかるさんが、ラトナの運営する旅館・ホテルなどのサービス業向けおもてなしアプリケーション「OMOTE-Bako(おもてばこ)」のアンバサダーに就任

この度、女優の髙橋ひかるさんが、ラトナ株式会社(代表取締役 : 大田和響子、以下ラトナ)が運営する旅館・ホテルなどのサービス業向けおもてなしアプリケーション「OMOTE-Bako(おもてばこ)」のアンバサダーに就任致しました。同時に、ラトナは、2020年12月より「OMOTE-Bako(おもてばこ)」β版の提供を開始し、旅館業およびホテル業を中心に導入を進めさせていただきます。
旅館業やホテル業は、コロナ禍における宿泊客・労働力の減少や感染拡大によるGo To トラベルの制限などを受けて、非常に厳しい経営環境に立たされています。このような、旅館業やホテル業を中心としたサービス業を、AIを活用した最新のテクノロジーによりサポートするべく、ラトナは、「OMOTE-Bako(おもてばこ)」の製品(β版)をここに発表いたします。

 


そしてこの度、ラトナの「OMOTE-Bako(おもてばこ)」のアンバサダーとして、女優の髙橋ひかるさんが就任しました。「いつでも、どこでも、ひとひらの、おもてなしを」という製品コンセプトを、旅館業・ホテル業の皆様や利用者のお客様に向けて、発信していきます。

■OMOTE-Bako製品紹介
「OMOTE-Bako(おもてばこ)」は、旅館やホテルなどのサービス業務における受付業務および館内業務の効率化と、利用者であるお客様に対する安心・安全なおもてなし接客を実現します。最大の特徴は、AIを用いた顔認証による、非対面・非接触の接客を実現する、自動チェックイン・チェックアウト。素早く受付手続きを済ませられるほか、セキュアにお客様の情報や宿泊・予約データを安全に保管することができます。施設側では、お客様ひとりひとりに合った接客をする手助けとなります。ディスプレイは、タッチパネルを採用し、簡単に操作が可能、今後は、お客様自身で完結する完全非対面・非接触まで実現する予定です。OMOTE-Bako(おもてばこ)におけるこれらの機能は、ラトナが取得した国内・国際特許技術であるエッジコンテナオーケストレーション技術によって支えられています。

OMOTE-Bako(おもてばこ) サービスサイト キービジュアルOMOTE-Bako(おもてばこ) サービスサイト キービジュアル


■髙橋ひかるさんからのコメント
「OMOTE-Bako(おもてばこ)のアンバサダーに就任しました髙橋ひかるです!いま、旅館業やホテル業などのサービス業の皆様は本当に大変な時期だと思います。その中で、本活動を通じて少しでも皆さんのお役にたてることをしていきたいですし、実際に私も撮影現場で体験させていただいたOMOTE-Bako(おもてばこ)を普及していくことにも努めていきたく思います!どうぞよろしくお願いします」

◯髙橋ひかるプロフィール
【生年月日】2001年9月22日
【出身地】滋賀県
【血液型】O型
【サイズ】身長167cm

【製品URL】※β版サービスサイト
https://omotebako.io/

【ラトナ株式会社:会社概要】
会社名:ラトナ株式会社
設日:2018年4月
代表者:代表取締役 大田和響子
所在地:東京都渋谷区神宮前6-12-18 WeWork Iceberg
事業内容:IoT/エッジコンピューティング分野での事業・技術開発推進、AI分野での事業・技術開発推進、OMOTE-Bako(おもてばこ)アプリケーションの開発・販売、クラウドコンピューティング事業、ドローン関連事業、ほか
URL:https://latona.io
URL:https://aion.latona.io/
URL:https://omotebako.io/
連絡先:info@latona.io
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Latona, Inc. >
  3. 女優の髙橋ひかるさんが、ラトナの運営する旅館・ホテルなどのサービス業向けおもてなしアプリケーション「OMOTE-Bako(おもてばこ)」のアンバサダーに就任