子ども向けプログラミング教室「F@IT Kids Club」がオンライン授業の新規生徒を2020年6月より品川校にて募集開始

~対面授業同様に生徒の進捗に合わせたサポートを提供~

 総合人材育成企業株式会社富士通ラーニングメディア(代表取締役社長:青山昌裕 本社:東京都港区)が運営する、子ども向けプログラミングスクール「F@IT Kids Club(ファイトキッズクラブ)」は、新型コロナウイルス問題の長期化への対策として、従来の対面授業と同様の内容が学べるオンライン授業を開始し、2020年6月よりF@IT Kids Club品川校にてオンライン授業の新規生徒を募集いたします※。

 現在日本社会では、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言解除に伴い、東京都を含めた各自治体において社会経済活動再開のためのロードマップが作成され、withコロナやアフターコロナ時代に向けての生活が開始されています。また、学校においても休校措置が解除され、分散登校などの対策をしながら授業を再開し始めています。一方で、3月から続いた休校による学習の遅れが顕著になっており、各科目への対策、さらに新学習指導要領により新しく始まる英語やプログラミング教育への対策も求められています。

 F@IT Kids Clubでは、5月より現在通っている生徒に向けてオンライン授業を試験的に開始しました。「オンライン授業という新しい学び方の体験ができる」「パソコン操作などITリテラシーが身につけられる」といった、受講者の好評を受け、今回F@IT Kids Club品川校にてオンライン授業での新規生募集を開始いたします。オンライン授業は、Web会議サービスZoomを使用し、これまでの対面授業と同様にそれぞれの生徒の進捗に合わせて進めていきます。
 授業では3~5名程度のグループを作り、トレーナーが一人一人の進捗に合わせて学習のサポートを行います。また、各ステップで設けられている課題を解けたら、手を上げて生徒一人ずつとトレーナーがプログラムを確認していきます。プログラミング作業をしている画面を共有できるだけではなく、トレーナーは生徒画面を遠隔操作ができるため、対面授業と同じように分からない点を残さず学習を進めることができます。さらに、つまずきやすいポイントはホワイトボードを使用して解説したり、要点をまとめたミニ授業を開催したりするなど、プログラミングへの知識をより深めることが可能です。

 今後もF@IT Kids Clubでは、withコロナ、アフターコロナ時代に合わせたプログラミングスキルやICTのスキルを提供し、ニューノーマルの時代に対応できる人材育成を目指してまいります。
※オンラインでの授業は対面授業再開までの期間となります。対面授業再開後は品川校に通学いただきます。

【F@IT Kids Clubオンライン授業 特徴】
■学習におけるポイント
Web会議サービスZoomを使用し、対面授業同様に各生徒の進捗に合わせて学習を行います。

■学習の流れ
1回90分の授業で、オンライン上のテキストと各プログラミングツールを用いながら、テキスト学習とフィードバック・質問などを繰り返し行い、プログラミングスキル向上を目指します。


【F@IT Kids Clubオンライン授業 概要】
■日時 :日曜日(午前10:30~11:30、午後13:30~15:00)
■コース:スクラッチコース(エレメンタリーコース・ビギナーコース・エキスパートコース
     ロボットプログラミングコース(ビギナーコース・エキスパートコース)
     テキストプログラミングコース(Python コース)
■料金 :入会金 5,000円
     月謝   11,500円(授業回数・月2回)
■必要な環境:
・パソコン WindowsPC(8.1以上推奨)、MacPC、Chromebook
 ※ロボットコースはMacのCatalinaは使用できません。
 ※PythonコースはChromebookは使用できません。
・インターネット環境(Wifi環境)
 常時接続のインターネット環境(上り・下りともに回線速度1.5Mbps以上)が必要です。
 必ず以下のサイトでお使いのインターネット回線速度をご確認ください。
 https://fast.com/ja/
・オンライン授業ツール
 オンライン授業ではWeb会議サービスZoomを使用します。
 以下のサイトでZoomが接続できる状態かご確認ください。
 http://zoom.us/test
・プログラミングソフト
 スクラッチコース:なし(Chromeブラウザで受講可能)
 ロボットプログラミングコース:レゴマインドストーム
 テキストプログラミングコース Python(パイソン):Python、VisualStudioCode
 ※入会後、プログラミングに必要なソフトのインストールいただきます。
・マイクとWebカメラ
 音声、映像機能がパソコンに内蔵されていない場合、以下をご用意ください。
 -マイクおよびスピーカー機能(ヘッドセット推奨)
 -Webカメラ
■お申込み方法:
お問い合わせフォームより入会資料を請求し、必要事項を記入の上郵送することでお申込みいただけます。
https://flmincident.secure.force.com/fkc1
■注意事項:
オンラインでの授業は対面授業再開までの期間となります。対面授業再開後は品川校に通学いただき、対面授業となります。

【F@IT Kids Clubとは】
人材育成・研修サービス企業である富士通グループの富士通ラーニングメディアのエンジニア・講師が立ち上げた子ども向けプログラミング教室です。プログラミングスキルだけではなく、「社会や仕事との繋がりを考えた指導」「伝えるプレゼンテーション力の育成」「情報リテラシーの指導」といったビジネススキルを学ぶことができます。IT業界の豊富な知見と人材育成実績を持つ厳選されたスタッフが、初めてプログラミングを習う子どもにも楽しくわかりやすくレクチャーを行い、デジタルを駆使し「21世紀型能力」を養う人材の育成を目指しています。
■コース:-スクラッチプログラミングコース(エレメンタリー・ビギナー・エキスパート)
     -ロボットプログラミングコース(ビギナー・エキスパート)
     -テキストプログラミングコース(Python)
■教室数:全国約40校
■直営校:品川校(品川ラーニングセンター)
■URL :https://www.knowledgewing.com/oc/fkids/

【富士通ラーニングメディア】
■企業名 :株式会社富士通ラーニングメディア
■設立  :1977年6月30日
■代表  :青山 昌裕(あおやま まさひろ)
■売上高 :109億円(連結:2018年度)
■所在地 :東京都港区港南2-13-34 NSS-Ⅱビル
■従業員数:435名(2019年3月末現在)
■事業内容:・人材育成・研修サービス
       -人材育成コンサルティング
       -学習管理サービス「KnowledgeC@fe」
       -講習会/サテライト講習会/e講義動画/eラーニング
       -eラーニングコンテンツ受託開発/ドキュメント制作・活用
      ・Webサイト制作・運用サービス
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社富士通ラーニングメディア >
  3. 子ども向けプログラミング教室「F@IT Kids Club」がオンライン授業の新規生徒を2020年6月より品川校にて募集開始