どの国、どの時代にも通じる、小さな子供たちへの大切な教えが詰まっています。修身教科書『ヨイコドモ』復刻版

東京大学名誉教授 矢作直樹氏 推薦「日本国民としての“ヨイコドモ”の心得を自然に学べるよう説かれた教科書です」

株式会社ハート出版(本社:東京都豊島区池袋 代表取締役:日高裕明)は、戦時中の国民学校(小学校)道徳教科書『ヨイコドモ』の復刻版を発売されました。日本の歴史に根ざした大切な価値観を、6、7歳の児童によくわかるよう、優しい絵と短い言葉でわかりやすく説明しています。


本書『ヨイコドモ』は、戦時中の国民学校(小学校)1、2年生が学んだ修身教科書の復刻版です。何気ない子供たちの日常生活の描写を通して、どこに出ても恥ずかしくない日本人になるために大切なことを教えています。

 


具体的には、親や先生の言うことはよく聞かなければなりません、自分勝手なことをしては他の人に迷惑がかかります、礼儀正しい子になりましょう、困っている人には手を差し伸べなければなりません、強い子は弱音をはいてはいけません、強い子は弱い子をいじめるのではなく、守らなければなりません、皇室、日の丸、君が代、そしてお米は日本人にとって大切なものなのですよ、というようなことを6、7歳の児童によくわかるよう、優しい絵と短い言葉でわかりやすく説いています。
日本の歴史に根ざした価値観に基づく教育ですが、「孝行」「敬師」「誠実」「勤勉」「勇気」「忍耐」「博愛」など、どの国、どの時代にも通じる、小さな子供たちへの大切な教えがこの教科書には詰まっています。

 


病気になったら親に心配をかけてしまいますよ、と衛生には十分気をつけて、健康的な日常を過ごすことの大切さも教えています。新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るう中、日本が感染拡大を他国よりも抑えられている背景には、そういった教育を昔から当然のように行ってきた国であったことも関係しているのかもしれません。


戦時中の教科書なので、当然ながら戦時色が見られますが、それを理由として「修身」教育が「軍国主義」のレッテルを貼られ、戦後の教育から排除されてしまったことは、非常に残念なことです。令和の御代を迎え、再び日本の大切な価値観を説く教育を取り戻すために、本書は重要な教材となるでしょう。



【書籍情報】
書名:[復刻版]ヨイコドモ[初等科修身 低学年版]
著者:文部省
仕様:A5並製・118ページ
ISBN:978-4802400954
発売:2020.04.15
本体:1600円(税別)
発行:ハート出版
商品URL:http://www.810.co.jp/hon/ISBN978-4-8024-0095-4.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハート出版 >
  3. どの国、どの時代にも通じる、小さな子供たちへの大切な教えが詰まっています。修身教科書『ヨイコドモ』復刻版