徳島県三好市の黒沢湿原では『サギソウ』が見頃を迎えました。

日本三大秘境のまち、徳島県三好市の標高およそ550Mに位置する黒沢湿原(くろぞう・しつげん)では、三好市の花に指定されているサギソウが見頃を迎えています。

サギソウはラン科の多年草で、日当たりの良い湿地に育つ花です。
直径2、3センチほどの白い花でサギが羽を広げたような形をしていることからこの名が付けられました。

四国の真ん中にある徳島県三好市で、標高およそ550mに位置する黒沢湿原では毎年この時期にサギソウが見頃を迎えます。

黒沢湿原は、東・西・北の三方が標高600m余りの山々に囲まれており、広さが約27haの湿原で、敷地内には四季折々の珍しい草花が咲き、様々な昆虫の生息地としても知られています。
敷地内には散策コースがあり、所々に設置してあるベンチで小休憩したり、高台にある展望台で敷地内を一望することができます。またサギソウの他に水連も見頃です。

三好市観光協会によると、今年は梅雨の時期が長かったためサギソウの開花は例年よりも1週間ほど遅れたそうです。また、黒沢湿原のサギソウは8月中旬まで楽しめるということです。
 

黒沢湿原ではこれかれの時期、ミソハギやヒツジグサといった植物、トンボなどの生物が観測できます。
 

『池田ケーブルネットワーク』の公式YouTubeチャンネルでは、撮影したニュースを動画でご覧になれます。

取材・撮影:池田ケーブルネットワーク

ウェブサイト:https://ikedacable.co.jp/

徳島県三好市には、祖谷のかずら橋や祖谷温泉など、様々な観光名所があります。

GOTOトラベルキャンペーンなど、お得に旅行できるこの機会に、三好市を訪れてみてはいかがでしょうか?
徳島県三好市公式観光サイト『大歩危祖谷ナビ』
ウェブサイト:https://miyoshi-tourism.jp/
 

ジオパーク構想&ネイチャーツーリズムサイト「日本三大秘境のまち」
ウェブサイト: www.miyoshi-city.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三好市 >
  3. 徳島県三好市の黒沢湿原では『サギソウ』が見頃を迎えました。