Mリーグ2019シーズンを終了「Mリーグ」クラブチーム「KONAMI麻雀格闘倶楽部」

株式会社コナミアミューズメントは、2019年9月に開幕したプロ麻雀リーグ「Mリーグ」2019シーズンの全試合を2020年6月23日(火)に終了いたしました。本シーズンでは新型コロナウイルス感染拡大を受けての開催延期もありましたが、無事ファイナルシリーズを終え、シーズンの幕を閉じました。

本シーズンも「KONAMI麻雀格闘倶楽部」チームはファンの皆さまに試合を大いに盛り上げていただき、さらには自在型の「藤崎 智 選手」を迎え、チームの持ち味である攻撃型麻雀に柔軟性が加わったことでレギュラーシーズン※1を3位で通過し、セミファイナルシリーズ※2に進出することができました。
セミファイナルシリーズでは、チーム一丸となり健闘しましたが最終順位5位という成績で本シーズンを終えることとなりました。たくさんのご声援をいただき、誠にありがとうございました。

来シーズンも皆さまの期待にお応えできるようチーム強化に努めていきますので、「KONAMI麻雀格闘倶楽部」チームの活躍にどうぞご期待ください。

コナミアミューズメントは今後もMリーグでの「KONAMI麻雀格闘倶楽部」チームの活躍を通じて、さらに多くのゲームファン、麻雀ファンへ「面白い」・「楽しい」をお届けしていきます。

※1  大和証券Mリーグ2019レギュラーシーズン
※2  Mリーグ2019 朝日新聞セミファイナルシリーズ​

 

 

 

麻雀プロチーム「KONAMI 麻雀格闘倶楽部」
「KONAMI 麻雀格闘倶楽部(コナミマージャンファイトクラブ)」は、2018 年から開催されているM リーグに参加する、コナミアミューズメントの麻雀プロチームです。チーム名は、多くのお客さまからご支持をいただいている人気オンライン対戦麻雀ゲーム「麻雀格闘倶楽部」シリーズにちなんでいます。

 




 

 

 

 

 

 

 
「麻雀格闘倶楽部」シリーズ
「麻雀格闘倶楽部」シリーズは、2002年にアミューズメント施設で稼働を開始した、初心者から熟練雀士まで全てのプレーヤーが楽しめる日本プロ麻雀連盟公認のオンライン対戦型麻雀ゲームです。
プレーヤーのレベルに合った対戦相手とマッチングするため、初心者の方でも気軽にプレーいただけます。また、プロ雀士が定期的にオンライン対戦に参加しており、マッチングするとプロ雀士本人との対局をお楽しみいただけます。
『麻雀格闘倶楽部Sp』
『麻雀格闘倶楽部Sp』は2013年に配信を開始した日本プロ麻雀連盟公認のモバイル版オンライン対戦型麻雀ゲームです。「東風」「半荘」「三麻」の本格的な対局モードに加え、空き時間に楽しめる「一局」モードを搭載しています。初心者でも簡単に覚えることができるシンプルな操作性で麻雀ゲームをお手軽にお楽しみいただけます。
Mリーグ
「Mリーグ」は、麻雀のプロスポーツ化を目的とし、2018年7月に発足したプロ麻雀リーグです。
洗練されたリーグ空間の中で、企業とプロ契約を結び、ユニフォームをまとったMリーガー達がチームの威信をかけて知を競い合います。


Mリーグ公式サイト
https://m-league.jp/




 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コナミアミューズメント >
  3. Mリーグ2019シーズンを終了「Mリーグ」クラブチーム「KONAMI麻雀格闘倶楽部」