パステル総研編集長が選ぶ、心震えたNo.1記事発表。こちらのNicotto塾生限定記事、期間限定無料公開します。

子どもの発達リサーチ機関「パステル総研」を運営する株式会社パステルコミュニケーション(本社:東京都豊島区、代表取締役:吉野加容子)は、この度パステル総研編集長が選んだ、No.1記事を発表しました。こちらのNicotto塾生限定記事(前編・後編)を8月末まで無料公開します。<https://desc-lab.com/41633/?prt0709>< https://desc-lab.com/41649/?ptr0709

■2000記事を見てきたパステル総研編集部編集長が選ぶ心震えたNo.1記事はコチラ!
<記事紹介>
 パステル総研の大人気!元・不登校キッズへのインタビュー企画の最新記事です。 今回は現役大学生・K君にお話を伺いました。 K君が考える、小学校・中学校と大学の違い、不登校時代を振り返っての思いとは? 前・後編でお届けします。
『一歩先行く不登校から大学受験を目指す戦術!元不登校の現役大学生にお話を聞きましたー前編―』
https://desc-lab.com/41633/?prt0709 【8月末まで期間限定無料公開】
『不登校の先にあるもの。それは不登校経験が将来に生きる新しい考え方!ー後編―』
 https://desc-lab.com/41649/?ptr0709 【8月末まで期間限定無料公開】

■ 編集長のオススメポイント
不登校経験を完全に自分の武器にしているK君の考え方・物事の捉え方に、ただただ圧巻されます。 ネガティブでない不登校生活を送ったからこそ言える、「学校」や「先生」の捉え方が的確過ぎてグサグサ刺さります(笑) K君のような若者が、これからの日本を率いていくのは間違いありません! お子さんの不登校に悩むご両親だけでなく、子育て中の方、学校の先生方、文科省の方。 「教育」にかかわるすべての方に読んでいただきたい記事です。うなづきと苦笑が止まらないことをお約束します。
 

■パステル総研とは? https://desc-lab.com/pastel/
子どもの発達に関するグレーゾーンの悩みごとを、大人に持ち越さないことを目指すリサーチ機関です。発達障害やグレーゾーンの正しい理解と対応を伝える事で、子どもたちが生きやすい時代を作るきっかけづくりをしています。パステルのお子さんを抱えるママが楽しく子育てできる情報を発信します。ママが困った時はいつでも、頼れるアイデアが湧き出てくる「4次元ポケット」になりたい!という想いで、日々のリサーチと情報発信を行っております。

1日1分! ゼロから学べる 発達障害&グレーゾーンの対応メール講座
https://desc-lab.com/maillesson/?prt0709

 

■パステル総研 代表 吉野加容子 プロフィール
発達科学コミュニケーショントレーナー。学術博士、臨床発達心理士。慶應義塾大学大学院(博士課程)修了。脳科学をベースにした発達障害の発達支援が専門。大学院卒業後、企業の脳科学研究や、医療機関での発達支援に従事したのち、脳科学、教育学、心理学のメソッドを合わせた独自の発達支援プログラム「発達科学コミュニケーション」で子どもの発達を加速する「発達科学ラボ」を設立し独立。
 

 

 書籍紹介  https://desc-lab.com/media/?prt0709
「発達障害とグレーゾーン子どもの未来を変えるお母さんの教室」青春出版社
「脳を育てる親の話し方」青春出版社
「脳が喜ぶ子育て」世界文化社 

 

 

 ■会社概要
社名:株式会社パステルコミュニケーション
代表者:吉野加容子
所在地:〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階
事業内容:子育て講座の運営/発達に関するリサーチ・開発/起業支援事業
URL: https://desc-lab.com/


記事にするしないに関わらず、情報収集の一環としてお気軽にお問い合わせくださいませ。リサーチ・ご要望・ご相談などございましたらお気軽にお申し付けください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パステルコミュニケーション >
  3. パステル総研編集長が選ぶ、心震えたNo.1記事発表。こちらのNicotto塾生限定記事、期間限定無料公開します。