Discover TOTTORI News Letter 2021年3月号

鳥取県の魅力をぎゅっと凝縮したPR動画、本日公開! 鳥取砂丘の魅力と行楽シーズンに楽しみたいアクティビティー 温泉や街歩き情報、お得なキャンペーンも

 中国地方の北東部に位置する鳥取県は、北は日本海に面し、日本海の荒波がつくる鳥取砂丘をはじめとする白砂青松の砂浜、奇岩・洞門など変化に富んだ海岸線が続き、南には、中国地方最高峰の大山(だいせん)をはじめ、中国山地の山々が連なります。四季の移り変わりが鮮やかで、美しい自然に恵まれている鳥取県から、自然・食・文化・イベントなど様々なトピック毎に、知られざる“旬の魅力”を毎月お届けします。
Discover TOTTORI 今月の注目トピック/鳥取県のPR動画
鳥取県の魅力をぎゅっと凝縮!
Discover Tottori 動画公開&インスタLIVE実施


■鳥取県観光PR動画 Discover Tottori

 ドローンを駆使したダイナミックな映像で鳥取県の雄大な自然を、また風情ある町並みを心地良いBGMとともに感じられる、鳥取県の知られざる魅力を凝縮したPR動画「Discover Tottori」シリーズの第一弾を本日3月15日に公式YouTubeチャンネルにて公開しました。
 第一弾は「鳥取砂丘&アクティビティー」、「三徳山 三佛寺」、「白壁土蔵のまち・倉吉市」の3本を公開。「鳥取砂丘&アクティビティー」では、解放感のある砂丘と海の美しい映像とともに、人気のアクティビティーをご紹介。「三徳山 三佛寺」では厳粛な文化財の数々だけでなく、ドローンならではの大迫力の映像で国宝の投入堂に迫ります。「白壁土蔵のまち・倉吉市」では、観光地として人気の「白壁土蔵群」の魅力を凝縮。実際に町歩きをしているような感覚で、レトロな町並みを体感できます。
 今後も様々なテーマで動画を公開予定で、ご自宅で鳥取旅行気分をお楽しみいただけます。

【とっとり動画チャンネルにて公開中!】
・鳥取砂丘&アクティビティー https://youtu.be/f1Wrv1RLQfg
・三徳山 三佛寺 https://youtu.be/wMXafPrI8ZU
・白壁土蔵のまち・倉吉市 https://youtu.be/aPNrQI4Yv1E


■インスタLIVE Discover Tottori~鳥取砂丘編~3月19日(金)20時開催
 鳥取の魅力をより深く知っていただくために、「Discover Tottori」の動画公開と合わせたインスタLIVEを3月19日(金)20時より、鳥取県広報課Instagramアカウントにて開催いたします。インフルエンサーの野原遥さんと、動画にも登場いただいた「砂丘YOGA」のインストラクター石谷依利子さんをゲストに迎えます。視聴者の皆さんから質問やコメントを募集しながら、動画や画像を交えて、鳥取砂丘やアクティビティー、鳥取について掘り下げていきます。

【日時】2021年3月19日(金) 20時~
【ゲスト】野原遥さん・石谷依利子さん
【実施アカウント】鳥取県広報課 https://www.instagram.com/tottoripref/?hl=ja



Discover TOTTORI 鳥取砂丘特集/鳥取県の自然
鳥取の自然豊かな環境が生み出した日本の宝!
日本最大級の砂丘「鳥取砂丘」の歴史!


■意外と知られていない鳥取砂丘の歴史
 鳥取県を代表する観光地、鳥取砂丘は、良好な自然風景を維持するため131ヘクタールが特別保護地区として指定されています。昭和30年には、鳥取砂丘は海岸砂丘として世界的に見ても大きな起伏を持つこと、 風紋(ふうもん)・砂簾(されん)・砂柱(さちゅう)、青紫色の花をつけるハマゴウなど砂丘独特の地形、 植物群落を有することなどが学術的に貴重であると評価され国の天然記念物に指定されました。
 鳥取砂丘は、中国山地の岩が風化して砂となり千代川(せんだいがわ)から海に流れ、波で陸に打ち上げられた砂が季節風によって運ばれ、十万年以上の年月をかけてつくられたとされています。鳥取砂丘は東西16キロメートル、南北2.4キロメートルにわたる海岸砂丘です。


★山陰海岸国立公園鳥取砂丘ビジターセンター
 鳥取砂丘の成り立ち、砂丘に生息する昆虫や植物、砂丘と人とのかかわりや歴史など、自然と人の営みについて楽しく学ぶことのできる施設です。また、砂丘の迫力ある映像を上映するドームシアター「すなくら」や、世界に1台しかない風紋発生装置を使って、砂の波模様「風紋」のでき方をガイドが詳しく解説してくれます。鳥取砂丘を散策する前にぜひ立ち寄って情報を手に入れましょう。
【問い合わせ】山陰海岸国立公園鳥取砂丘ビジターセンター
【住所】鳥取県鳥取市福部町湯山2164-971
【TEL】0857-22-0021
【HP】https://www.sakyu-vc.com/jp/
【開館時間】9:00~17:00

■砂丘温泉ふれあい会館

 砂丘温泉ふれあい会館は、鳥取砂丘に湧く温泉を利用した入浴施設です。2階の展望浴場からは日本海の雄大な景色が楽しめ、夏の夜にはイカ釣り船の漁火を眺める事ができます。

【住所】鳥取県鳥取市福部町海士1013-1
【TEL】0857-75-2316
【営業時間】4〜9月 10:00〜21:00(受付終了20:00)、
      10〜3月 10:00〜20:00(受付終19:15)
      ※土曜、日曜、祝日は9:00営業開始
【定休日】木曜・年末年始
【料金】中学生以上560円、小学生230円
【アクセス】鳥取砂丘から岩戸海岸方面へ 車で約10分
      JR鳥取駅から車で約30分


■鳥取砂丘アクティビティーを紹介
 鳥取砂丘では、時間や季節によって異なる幻想的な景色を楽しむことができますが、他にもたくさんのアクティビティーがあります。どれも鳥取砂丘の自然を感じることができますので景観を見た後は、ぜひアクティビティーも体験してみてください。
【鳥取砂丘アクティビティ協会】https://tottori-activity.com/

①砂丘ヨガ
 砂丘という大自然のロケーションで行うヨガは、心も体も解放し、五感をフルに活用します。ヨガ初心者でも安心なやさしいプログラムです。砂丘に寝転がり太陽と光と波音に包まれていると、なんだか穏やかなゆったりした気分に。ヒーリング効果も抜群です。
※事前に予約が必要です。

【予約サイト】https://sand-dunes-yoga.com/

②ファットバイク
砂の上も走れる極太タイヤの自転車「ファットバイク」で、鳥取砂丘の雄大な景色の中を駆け抜けるアクティビティーです。インストラクターによるレクチャーもありますので初めての方でも安心です。気象条件が良ければウユニ塩湖のような映える写真も取れたりします。

 

※事前に予約が必要です。

【予約サイト】http://www.trailon.jp/

③パラグライダー
 地面は砂なので初心者でも安全に体験できます。広大な砂丘の中で、砂をけって飛び出し、爽やかな風を受けながら見る砂丘と日本海は絶景です。
※事前に予約が必要です。

【予約サイト①】http://www.zero-para.co.jp/
【予約サイト②】https://para.sakyu.info/

④サンドボード
 スノーボードのように、鳥取砂丘の勾配を利用して専用のボードで滑り降りることができます。レッスンを受けられるのは日本では鳥取県のみで、初心者やお子様でも気軽に楽しめます。
※事前に予約が必要です。

【予約サイト】 https://sandboard.jp/

⑤セグウェイ
 広大な鳥取砂丘の美しい景観の中、オフロード用セグウェイに乗って心地よい速度で移動し、流れる景色や、その先でしか見られない美しい景観などを楽しみながら、全長約4.5キロのコースを、インストラクターと一緒に周遊します。免許は必要なし、どなたでも(16歳~おおむね70歳)楽しめます。

 

※事前に予約が必要です。当日空きがあれば申し込み可能。

【予約サイト】 https://www.sakyusegway.com/



Discover TOTTORI 街歩き情報/鳥取県の温泉
城下町の風情が色濃く残る!
鹿野(しかの)温泉でゆったりレトロ町さんぽ


■鹿野温泉
 因幡の名峰・鷲峰山(じゅうぼうざん)の山々に囲まれた閑静な城下町に位置し、当時の歴史と町並みが残る鹿野温泉は、湯の質・量ともに優れていることから国民保養地に指定されています。
 天然かけ流しの庭園露天風呂が楽しめる「山紫苑」など、温泉街には気軽に立ち寄れる日帰り温泉や足湯もあり、温泉に癒されながらのんびりと城下町さんぽを楽しむことができます。


■鹿野城城下町
 羽柴秀吉の時代、鹿野城主となった亀井茲矩(これのり)公は、鹿野の地に稲作を広めるため用水路を設計するなどし、朱印船貿易も積極的に行い、鹿野城下町に繁栄をもたらした名将として、地元では今もなお「亀井さん」と親しまれています。当時の風情が感じられる町並みや、亀井公のしっかりとした町づくりを象徴するお濠が残る城跡公園など、温泉だけでなく町歩きも楽しめます。古民家を改築したお食事処や伝統を受け継ぐ工房をめぐり、疲れた足を足湯で癒しながら、のんびりと過ごすことができます。



★夢こみち/すげ笠御膳
 築90年の古民家を改装して、無添加にこだわった料理を提供している食事処。人気のすげ笠御膳は、すげ笠をお盆に見立て、地元の旬の山菜や野菜を味わうことができる可愛らしいランチです。

【営業時間】10:00~15:30(お食事 11:30~14:00)
【営業日】金・土曜日
※現在新型コロナウイルスの影響により臨時休業中ですが、4月からは金・土曜日限定で営業を再開します。

★AKARI BREWING
 江戸時代の鹿野城主、亀井公が朱印船貿易により気高町日光に持ち帰ったことが由来の「日光生姜」のコクを活かしたクラフトビールなど、地元の物だけでなく世界中のビールを楽しめます。

【営業時間】18:00~24:00(土日 11:00~23:00)
【定休日】水曜日

★鳥の劇場
 鳥の劇場は廃校になった幼稚園・小学校を劇場施設へ手作りでリノベーションして作られました。本格的な演劇から初めてのひとも楽しめるものまで、様々なプログラムを上演しています。

【HP】https://www.birdtheatre.org/birdtheatre/
※上演スケジュールはHPをご確認ください。

★パン 一心庵
 鹿野城跡公園のほど近くにある、人気のベーカリーです。築100年以上の古民家の風情ある店構えと、毎日たくさんの種類が並ぶおいしいパンが評判です。

【営業時間】8:00~18:00
【定休日】火曜日・月1回水曜日



Discover TOTTORI 海の幸/鳥取県のグルメ
春が旬!栄養満点の海の幸!
鳥取県のおすすめねばねば海藻特集


■アカモク

 アカモクは、シャキシャキとした食感が魅力で、粘りも強いことが特徴の海藻です。漁期が3月末~4月と短く、この時期だけの美味しさとして親しまれています。また、ミネラルや食物繊維等の健康成分を豊富に含んでおり、近年、美容食・健康食として注目が集まっています。

■クロモ(ボーズゴロシ)
 アカモクよりも食感や粘りがすぐれ、香りも良い海藻です。真っ黒な色は、さっと茹でると鮮やかな緑色に。この独特な名前の由来は、これを食べると皆長寿になり、お寺の仕事(お葬式)が減ることから「坊主殺し」と呼ばれるようになったといいます。

★一緒にたのしむなら!「あかしゃき」
 アカモクとクロモは、どちらも湯通しして細かく刻み、醤油やみりんで味付けし、ごはんにのせた漁師飯が人気。アカモクとクロモの両方を贅沢に味わってみてはいかがですか。
赤崎三昧(もずく400g×1、あかしゃき80g×1、するめいか糀漬120g×2)
【ご購入】 https://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000081495

左)アカモク 中)クロモ 右)あかしゃき左)アカモク 中)クロモ 右)あかしゃき



Discover TOTTORI 温泉/鳥取県の温泉
今こそ鳥取の温泉街へ!今だけのキャンペーンも!
歴史ある鳥取の名湯、三朝温泉がおすすめ!


 「薬湯」とも呼ばれる三朝温泉は、世界屈指のラジウム泉であり、浸かってよし、飲んでよし、吸ってよしといわれています。鳥取を代表する温泉地、三朝温泉でこの春心身ともに癒されるイベントも開催されます。

■2泊目無料の連泊キャンペーン
 人気の温泉地である三朝温泉にお得に連泊できるキャンペーンが始まります。連泊でのんびりと風情ある三朝の温泉街を満喫できます。
【期間】2021年3月15日(月)~7月31日(土) ※先着3000人まで
【HP】https://misasaonsen.jp/
【お問い合わせ】三朝温泉旅館協同組合/0858-43-0431

★三朝温泉街でスターウォッチング!
 県内のどの市町村からも天の川が見え、流星群の時期でなくても流れ星が見えやすいことから「星取県」を名乗る鳥取県。三朝温泉では、週に3回「スターウォッチング」を開催!望遠鏡での本格的な天体観測や、リクライニングシートでゆったりと星空を楽しむこともできます。
【期間・日時】2021年4月・5月・8月・9月・10月・11月の 月・水・金曜日(20:00~21:00)
【お問い合わせ】三朝温泉観光協会/0858-43-0431 ※要予約


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 鳥取県 >
  3. Discover TOTTORI News Letter 2021年3月号