トライアスロン 2021年3月宮崎から国際大会開催へ

国際トライアスロン連合(ワールドトライアスロン)総会にて、(公社)日本トライアスロン連合(JTU)から申請した2021年3月から5月における国際大会の開催が承認されました。

 

各大会はオリンピック・パラリンピッククオリファイ大会として開催予定であり、日本国内でクオリファイ大会が開催されることは、チームジャパンにとってランキングポイント獲得や出場枠拡大、更にはメダル獲得に向けた戦略的な位置づけにしたいと考えています。
大会開催へは、ワールドトライアスロンと日本国政府・開催自治体・競技団体等のCOVID-19感染防止の方針に沿いながら、大会毎の独自ガイドラインを作成し、運営いたします。
 
3月20日(土)-21日(日) ワールドトライアスロンカップ(2021/宮崎)   
ワールドトライアスロンパラカップ(2021/宮崎)       
https://miyazaki-tri.com/
4月24日(土) アジアトライアスロン選手権(2021/廿日市)
アジアトライアスロンパラ選手権(2021/廿日市) 
https://www.astc-hatsukaichi.jp/outline.html
5月8日(土) ワールドトライアスロンカップ(2021/大阪城)
https://eventdev.osaka-triathlon.com/
5月15日(土) ワールドトライアスロンシリーズ(2021/横浜)
ワールドトライアスロンパラシリーズ(2021/横浜)
https://yokohamatriathlon.jp/wts/index.html

 

 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益社団法人 日本トライアスロン連合 >
  3. トライアスロン 2021年3月宮崎から国際大会開催へ