スタートアップ期のフランチャイズ本部が百戦錬磨のマルチフランチャイジー(加盟企業)に事業提案出来る 3社限定無料

2021年1~4月の「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」zoom版でのスタートアップFC本部用の無料枠を、年内大晦日まで募集します

フランチャイズ支援の株式会社アセンティア・ホールディングス(本社:神戸市、代表者:土屋 晃)が、オンラインで開催している「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」は、全国から複数ブランドのフランチャイズ加盟経験を持つマルチフランチャイジー経営者が参加している1対1商談タイプの商談会だが、2021年1月・2月そして4月に開催される同商談会に「スタートアップ枠」を設け、スタートアップのフランチャイズ本部が費用負担無しでプレゼンする機会を提供する。プレゼンの前には同社の助言を受けプレゼン内容の改善も可能。プレゼン相手のマルチフランチャイジー経営者からのフィードバックも受けられる。応募可能なスタートアップのフランチャイズ本部の定義は、1)FC開始から2年以内、2)加盟者数10件まで。限定3社、募集期間は2020年12月31日まで、詳しくはホームページで。https://www.assentia-hd.com/
【加盟店が主役のフランチャイズ商談会】の特徴
通常の展示会や商談会は、売る・提案する側(この場合フランチャイズ本部)がブースを構え、買う側(加盟企業)が、ブースを回るというスタイルが一般的です。
弊社の「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」は、買う側(加盟企業)がブースを構え、売る・提案する側がブースを回る逆スタイルで、2019年11月に日本経済新聞社主催のイベント内イベントとしてスタートいたしました。地方でのリアル開催をした直後にコロナ禍となり、5月からはzoomによるオンライン開催となりましたが、スタイルを変えず、zoomの中で1対1の商談ルームを設け、個別に提案する商談会というスタイルを取っています。
2020年は国内39社、海外2社のマルチフランチャイジー企業(複数ブランドに加盟する企業)の経営者の参加が得られ毎回成約が発生しています。
参考情報:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000060253.html

加盟企業に1社1ブースが割り当てられ、提案するFC本部が時間割に従ってブースを訪問するスタイル加盟企業に1社1ブースが割り当てられ、提案するFC本部が時間割に従ってブースを訪問するスタイル


スタートアップ枠】の3つの特徴
フランチャイズ展開を志す方なら、一度は提案したいと思うマルチフランチャイジー経営者へのダイレクトな提案の機会が得られます。
1.FC加盟意欲のあるマルチフランチャイジー経営者に事業提案出来る。あわよくば加盟につながる可能性もあり。
2.アセンティア・ホールディングスの経験豊富なスペシャリストが、事前にプレゼンストーリーの添削を無料で実施。
3.プレゼン後にプレゼンを受けた経営者からのフィードバックが得られる。
以上が全て無料で利用可能。

スタートアップ枠】誕生の背景
コロナ禍によって、経営環境は大混乱だった2020年ですが、「多角化」「業種転換」「業態転換」に注目が集まった1年でもありました。
例えば外食企業でも居酒屋偏重ではなく複数の業態を展開していたり、複数業種にまたがる経営をしている企業は比較的安定をしていました。つまりいわゆる「選択と集中」経営よりも「多角化」経営の方が低リスクであることが、証明されました。
そして多角化案件、業種転換・業態転換案件を入手する方法としてのフランチャイズにも注目が集まりました。
弊社の主催する「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」も1年を通し大盛況で、多角化ニーズ業種転換ニーズの強さを感じています。
他方、コロナ禍によって変化した消費者ニーズをとらえた全く新しい事業が生まれ育った1年でもありました。そのような新事業の中には、各地域で地元の企業が取り組む方が成功しやすく、事業価値があるという『フランチャイズ向きの事業』も含まれています。しかし今年は、コロナによって展示会の開催などが自由に行えず、事業発表の機会が少ない現状があります。

そこで、毎月継続的に開催している弊社の「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」に、新しくフランチャイズ展開を開始する(した)企業にも参加出来る機会を設けることで、参加する各地の加盟企業にとっても、プレゼンするフランチャイズ本部企業にとっても価値ある出会いを作ることが出来ると思いました。
そして、コロナ第3波到来で、終わりの見えない状況になった今、年を越す前に、新しい事業モデルでフランチャイズを目指す企業に、提案の機会をお知らせする必要があると判断しました。


スタートアップ枠】の利用シーン
・コロナ禍で脚光を浴びた事業を一気に全国、そして海外にも広げたいと思っている
・各地の地元企業が取り組むことの方が、お客様の為にもなると思っている
・フランチャイズのことはまだまだ分からないが、事業パートナーが必要だと思っている
という企業経営者に、年末大晦日までにエントリーいただき、正月早々zoom面談等でより詳しく事業の内容を知り、最短で1月21日(木)の「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」で、事業プレゼンを行っていただきます。

【スタートアップ枠】募集概要
募集内容
  • スタートアップ フランチャイズ本部 最大3社
  1. 応募条件:1)フランチャイズ募集開始から2年以内、並びに2)加盟者数10件以内(条件オーバーの場合はご相談ください)
  • 【スタートアップ枠】が設定される商談会日程
  • 1月21日(木)、2月17日(水)、4月15日(木)の中から最低1プレゼン。場合によっては毎回参加が出来る可能性もある。1対1のプレゼンが基本ですが、応募事業内容によっては複数の企業が聴講する場合もあります。
  • あくまで「加盟店が主役」なので、参加する加盟店に合った事業内容であることがプレゼン機会となる条件となります。

応募方法
  • 2020年12月31日までに専用フォームから応募ください
  • 会社名、住所、代表者名、担当者、連絡先、設立年月、会社URL、事業名称、事業URL、既存店(事業所)住所、気に入っている口コミが投稿されているURL
提出資料
  • 事業説明資料(体裁は自由、既に使用しているもので可能、但し、属する市場動向、想定するエンドユーザー層、差別化要素、フランチャイズ展開を選んだ理由が明記されていること、記載無い場合は、適当な用紙に記載して添付してください)
  • 経営者による動画(3~10分で、事業への意気込みをスマホで撮影してください)

【スタートアップ枠】応募のお問い合わせは、
メールhello@assentia-hd.com
若しくは電話03-5614-0216(平日9じ~18時)まで

アセンティア・ホールディングスについて
【会社概要】
会社名:株式会社アセンティア・ホールディングス
本店所在地:兵庫県神戸市
本社機能:東京都中央区日本橋茅場町2-17-5 第三高野ビル6階
設立:2006年8月
URL:www.assentia-hd.com/
事業内容:フランチャイズ支援事業、海外フランチャイズ展開事業を通じて、日本中そして世界中の企業に多角化や新規事業のチャンスを提供しています。
「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」は2020年だけでも国内から39社、海外からも2社のマルチフランチャイジー(複数ブランドのフランチャイズに加盟している加盟企業)経営者が参加し、延べ140以上の商談が繰り広げられました。
2021年の「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」の日程は、1月21日(木)、2月17日(水)、4月15日(木)となっています。




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アセンティア・ホールディングス >
  3. スタートアップ期のフランチャイズ本部が百戦錬磨のマルチフランチャイジー(加盟企業)に事業提案出来る 3社限定無料