『Call of Duty®: Vanguad』日本ゲーム大賞2022グローバル賞 海外作品部門受賞

~3年連続でCall of Duty®シリーズが受賞!~

Activision Blizzard, Inc.(NASDAQ: ATVI)の日本法人であるActivision Blizzard Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:牧野 友衛)は、9月15日(木)東京Game Show2022で発表された日本ゲーム大賞2022において、昨年2021年11月に発売したCall of Duty®: Vanguardが、グローバル賞 海外作品部門を受賞したことをお知らせします。2020年のCall of Duty®: Modern Warfare、2021年のCall of Duty®: Black Ops Cold Warに引き続き、3年連続でCall of Duty®シリーズが選ばれました。なお、2022年グローバル賞は、2021年1月から12月の間に海外市場で発売され、高い評価を得た2つの作品に贈られます。

 受賞作品『Call of Duty® : Vanguard』
「ヴァンガード」の舞台は、第二次世界大戦の4つの主要な戦場。太平洋での空中戦、フランスでの降下作戦、スターリングラード防衛戦での狙撃戦、北アフリカ戦線での強行突破。第二次世界大戦のさまざまな戦場を舞台に、プレイヤーは未曽有のスケールで展開する白熱の戦いに飛び込みます。

キャンペーンモードでは、様々なバックグラウンドを持つ一介の兵士たちが、戦況を変えるためにあらゆる局面で立ち上がり、元祖特殊部隊として人類史上最大の脅威に立ち向かいます。

マルチプレイでは、初日から20のマップ、12人のオペレーター、そして3ダース以上のガンスミスなど刷新された武器が登場。また「コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー」で展開された「Dark Aether」のストーリーを発展させ、フランチャイズ初の「ゾンビ」クロスオーバーも登場し、世界中のプレイヤーと競いあったり、新たなゾンビモードで仲間とともに死者の大群を迎え撃つことができます。

発売後も、新マルチプレイヤーマップやモード、シーズンイベント、コミュニティ記念祭などの様々な無料コンテンツが展開されてます。

Call of Duty®: Vanguardの動画は下記リンクからご覧いただけます。
https://youtu.be/cWJd9I5ly5I

受賞経緯
世界中でヒットを続ける「コール オブ デューティ」シリーズ最新作。太平洋での空中戦、フランスでの降下作戦、スターリングラード防衛戦での狙撃戦、北アフリカ戦線での強行突破。第二次世界大戦のあらゆる戦場を舞台に、未曽有のスケールで展開する白熱の戦い。

臨場感溢れるシングルプレイのキャンペーンモードや、世界中のプレイヤーと競い合うマルチプレイヤーモードでの戦い。そして仲間とともに死者の大群を迎え撃つ新たなゾンビモードを搭載した本作に世界中の熱狂的なファンから支持が寄せられての受賞となりました。

Activision Blizzard Japan株式会社 代表 牧野 友衛 のコメント
この度はこのような素晴らしい賞をいただき、Activision、Sledgehammer Games、Treyarchを代表して御礼申し上げます。

Call of Dutyシリーズは、2003年の発売から今日に至るまで多くのシリーズを展開し、世界中のプレイヤーの皆さんにお届けしてまいりました。本作「ヴァンガード」も現在シーズン5「ラストスタンド」をリリースし、劇的なフィナーレに向けてCall of Dutyの最も極悪非道なヴィラン達が集まり、ヴァンガードとウォーゾーンの両方に大量の無料コンテンツが投入されています。

そして間もなく、今年10月にシリーズ最新作「モダン・ウォーフェアII」が発売されます。これからも、プレイヤーの皆さんにより楽しんでいただけるよう、開発・発売元スタッフ一同新しいチャレンジを続けてまいります。

改めまして日本中のCall of Dutyファンの皆様に心から感謝申し上げます。
誠にありがとうございます。

『Call of Duty® : Vanguard』の概要
世界的に大人気のCall of Duty®シリーズ最新作として昨年2021年11月に発売された Call of Duty®: Vanguardは、第二次世界大戦の様々な戦場を舞台に、戦争末期の新たな脅威に立ち向かう特殊部隊が誕生するというオリジナルストーリーが展開されます。また、ゾンビモードやオンラインモードなども用意されています。

Call of Duty®: Vanguardの詳しい情報につきましては、www.callofduty.comやwww.youtube.com/callofdutyをご覧いただくか、Twitter、Instagram、Facebookで@SHGames(https://twitter.com/SHGames)、@Treyarch(https://twitter.com/Treyarch)、@RavenSoftware(https://twitter.com/RavenSoftware)、@CallofDuty(https://twitter.com/CallofDuty)をフォローしてください。

 Activision Blizzard について
私たちの使命は、壮大なエンタテインメントを通じて世界をつなぎ、人々をエンゲージすることであり、その重要性はかつてないほど高まっています。当社のゲームフランチャイズのファンコミュニティを通じて、我々は何億人もの人々に喜びやスリル、達成感をお届けしています。また、楽しさを通じて社会的なつながりを実現し、健全な競争を通じて目的意識とその達成感を育んでいます。スポーツとは違い、より身近な存在となった競技性のあるゲームを通じて、プレイヤーは目的意識とその意義を見つけることができます。その他のソーシャルメディアやエンターテインメントメディアとは異なり、ゲームエンターテインメントは許容や理解を阻む障壁を取り払う力を持っています。「違い」を享受することは私たちの文化の核心です。だからこそ190か国の様々な背景を持っているプレイヤーのためにゲームを制作することができるのです。

ビジネスとしては、フォーチュン500、そしてS&P500の一員として、当社は30年以上にわたってステークホルダーに対して価値を提供してまいりました。当社のフランチャイズには、Call of Duty®、Crash Bandicoot™、World of Warcraft®、オーバーウォッチ®、ハースストーン®、ディアブロ®、StarCraft®、Candy Crush™、Bubble Witch™、Pet Rescue™、Farm Heroes™、など世界で最も人気のあるゲームが並びます。これらの持続的な成功により、フランチャイズに直接関連する企業のCSRへの取り組みを支援しています。
www.activisionblizzard.com

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Activision Blizzard Japan株式会社 >
  3. 『Call of Duty®: Vanguad』日本ゲーム大賞2022グローバル賞 海外作品部門受賞