【新潟県三条市ふるさと納税】キャンプ・アウトドアファンにおすすめ キャプテンスタッグの限定製品など5品目が新たに返礼品に追加されます

 新潟県三条市(市長:滝沢 亮)のふるさと納税返礼品に、キャプテンスタッグ株式会社(本社:新潟県三条市、代表取締役社長:高波 文雄氏)の人気アイテムの5品目が、前回の12月13日の5品目の出品に続き、12月28日(火)に新たに加わりました!

【本件のポイント】
●キャプテンスタッグからすでにキャンプ・アウトドア用のステンレス製ケットルクッカー、ガスバーナーコンロなど10アイテムが出品されていますが、これに加え、新たに5品目を楽天ふるさと納税、ふるさとチョイス、ふるなび、さとふるの4ポータルサイトに出品します。
●三条市下田郷のシンボル、約200mの岸壁の景勝「八木ヶ鼻(やぎがはな)」刻印モデルのカップが初登場
●在庫限り、無くなり次第出品終了予定

【三条市のふるさと納税概要】
 三条市は、令和4年度のふるさと納税の目標額を25億円(令和2年度、約7億2千万円)に設定しています。
「ものづくりのまち」として知られ、アウトドア用品の製造も盛んなことから、地域の特色を生かした返礼品を取り揃えています。ふるさと納税を通じて、アウトドア・キャンプのブランディングを促進しており、各企業と連携して、アウトドア用品の返礼品開拓を積極的に行っています。

<キャプテンスタッグ株式会社について>
 1976年、家庭用品を扱うパール金属株式会社のアウトドア部門としてスタート。
 大地を悠々と移動し生活するたくましい牡鹿(STAG)の群れの統率をとり、仲間を安全な場所へと導く大切な役割を果すリーダーをイメージに、『大自然の中で頼りになる存在』となりたいという思いを込め、アウトドア総合ブランド『CAPTAIN STAG』を立ち上げ、2012年に『キャプテンスタッグ株式会社』を設立しました。
 『頂点を目指そうとするあまり、保守的な発想へ傾きかけたり、造作にこだわりすぎて価格的に手が届かなくなってしまっては、存在する意味がない』という考えのもと、使いやすさ、購入しやすさを第一に考え、より快適で、より楽しいアウトドアライフをサポートすべくアイテムを広げ、現在は、サイクリング用品やカヌー用品・ガーデニング用品にまで分野を拡大し、オールラウンドなアウトドアブランドとして総合的な商品展開を目指しています。

<CAPTAIN STAG®八木ヶ鼻オートキャンプ場について>
 ハヤブサの繁殖地として新潟県の天然記念物に指定されている「八木ヶ鼻」。迫力ある景色を眺めながらアウトドアが楽しめるキャンプ場の初めてのネーミングライツ(施設命名権)パートナー企業がパール金属株式会社です。絶好のロケーションを望み、日帰り温泉まで歩いて行ける魅力的なキャンプ場として人気を集めています。 (キャンプ場紹介サイト https://yagihana.com/

【お客様からのお問い合わせ先】
《三条市ふるさと納税サポート事務局 株式会社ハーモニック お客様窓口》
TEL:0120-922-713 (受付時間:09:00~17:00 土日祝・年末年始・お盆期間除く)
e-mail:furusatosanjo@harmonick.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三条市 >
  3. 【新潟県三条市ふるさと納税】キャンプ・アウトドアファンにおすすめ キャプテンスタッグの限定製品など5品目が新たに返礼品に追加されます