Yahoo! JAPAN、91コース計約160名を受け入れる、過去最大規模の完全オンライン「就業型インターンシップ」のエントリーシートを受付開始

~ 最長3カ月のエンジニア向け長期コースや、オンラインでの営業実務体験コースなど多様なコースを提供 ~

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、本日より、技術職(エンジニア、デザイナー)やビジネス職(営業)を対象とし、91コース計約160名を受け入れる、過去最大規模(※1)の完全オンライン「就業型インターンシップ」のエントリーシートを受付開始しました。今年は、Yahoo! JAPANとして初となる最長3カ月のエンジニア向け長期コースやオンラインでの営業実務体験コースなど、これまで以上に多種多様なコースを提供することで、就職活動に取り組む学生それぞれのニーズに対応します。
※1:昨年は84コース計143名


就職情報会社ディスコの調査(※2)によると、インターンシップの開催形式は「オンライン型のみ」が74%と最多ですが、インターンシップの満足度に関して、「対面型のみ」は61%が「大変満足」と回答しているのに対し、「オンライン型のみ」は43%にとどまっていることがわかりました。
一方で、社員の約9割がテレワークで働くYahoo! JAPANは、2020年より完全オンライン形式のインターンシップを実施しており、昨年の参加者の満足度は過去最高となる100%(※3)でした。Yahoo! JAPANは、その要因として、居住地にかかわらず社員と同じ環境で実際の業務を体験できる点や、多様なコースを用意することで学生それぞれのニーズに応えられている点、Yahoo! JAPANの社員がオンライン環境下でも参加者一人ひとりを丁寧にサポートできている点などが要因であると考えています。

今年は、さらに多くの学生のニーズに対応すべく、Yahoo! JAPANとして初となる、最長3カ月のエンジニア向け長期インターン(25コース)や、オンラインで広告やコマース事業の営業実務を体験できるコースなどを用意し、過去最大規模となる91コース計約160名を受け入れます。本機会を通じて、就業経験のない学生が、Yahoo! JAPANで働くことを実感できる機会にしていただきたいと考えます。

「情報技術のチカラで、日本をもっと便利に。」をミッションに掲げるYahoo! JAPANは、完全オンラインのインターンシップを通じて、学生に実際の業務を経験してもらいながら、新たな発想やアイデアを期待し、日本のイノベーション力向上の一助となることを目指します。

※プレエントリーの応募期間は6月6日(月)23時59分までです。

※2:インターンシップ特別調査(https://yahoo.jp/arzy-u
※3:2021年、Yahoo! JAPANのインターンシップ参加者143名への調査。
2019年度実績:97%
2020年度実績:96%

【インターンシップ概要】
<募集人数>
約160名(昨年実績 143名)

<給与>
時給1,300円(10,075円/日)~
※コースにより異なります。

<就業時間>
10:00~18:45(休憩1時間含む)
※エンジニア向け長期インターンはコースにより異なります。

<主なコース>※全91コース予定
・Yahoo!ショッピングのトップページにおける企画~開発を体験
日程:2022年8月29日(月)~2022年9月2日(金) (5日間)
「Yahoo!ショッピング」の入り口であるトップページ (https://shopping.yahoo.co.jp/) を題材に研修を行います。
実際のシステムやデザインに対する課題を分析し、改善策を考え、実装する研修です。
研修は、エンジニア・デザイナー合同チームで行い、実際の業務に近い経験ができます。
予定人数:エンジニア…7~8名 デザイナー…2~3名

・Yahoo!検索における、入力補助機能の機械学習による改善とオンライン評価の実施
日程:2022年10月3日(月)~2022年12月28(水)の間 (原則週2以上)
Yahoo! JAPANでは、各サービス内でのユーザーの検索行動を支援するために、検索キーワードのサジェスト機能(関連キーワードの提示や、入力補完)の開発を行っています。
本コースでは、大規模な検索データを利用したサジェスト機能改善のためのモデリングに関する業務、アプリ開発業務を経験いただけます。
※利用するデータは全て統計データで、個人を識別可能な情報は含まれません。
予定人数:エンジニア…2名

・Kubernetes as a Service(KaaS)チームで実践アジャイル開発
日程:2022年8月22日(月)~2022年9月2日(金) (10日間) ※土日祝を除く平日
Yahoo! JAPANでは、各種サービスを支えるために、日本最大級のPrivate PaaS (Platform as a Service)を管理、運用しています。本インターンではアジャイル開発を体験しながら、Kubernetesなどのクラウドネイティブ関連技術、大規模プラットフォーム開発に関する知見、特にSREやDevOpsなどの領域のスキルを学ぶことができます。
予定人数:エンジニア…2名

・【メディア事業を体験!】Yahoo! JAPAN Data Driven Marketing
日程:2022年8月22日(月)~2022年8月26日(金)(5日間)
実際のクライアントのマーケティング課題に基づき、Yahoo! JAPANのマーケティングソリューションによる課題解決提案を行います。
今回はグループ会社の事業マーケティング担当者からのオリエンテーションを受けて実提案を行う機会を用意します。
現役社員から生のフィードバックがもらえ、仕事のおもしろさも難しさもリアルに体験できます。
予定人数:ビジネス…2名

<応募資格>
日本国内に在住している18歳以上30歳以下の現在在学中(高校生を除く)の方

詳細はこちらよりご確認ください
https://about.yahoo.co.jp/hr/internship/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤフー株式会社 >
  3. Yahoo! JAPAN、91コース計約160名を受け入れる、過去最大規模の完全オンライン「就業型インターンシップ」のエントリーシートを受付開始