報道ベンチャーのJX通信社、共同通信グループと企業業績記事の自動生成システムを開発

12月1日から試験運用開始

報道ベンチャーの株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役:米重 克洋、以下 「当社」)は、一般社団法人 共同通信社(東京都港区、社長:水谷 亨、以下「共同通信社」)と、企業業績記事を自動生成するシステムを開発しました。

◎報道記事としてそのまま配信できる企業業績記事を瞬時に自動生成

 

本システムでは、上場企業が発表した企業業績などの情報をもとに、システムが人間の記者の文体に極力近づけた記事を自動生成することができます。人の手を加えることなく「記事」として新聞やデジタルメディアに掲載できるよう、自然な表現や文体を実現したことが大きな特長です。共同通信グループ社では、本システムを通じて自動生成した記事を本年12月1日より、同社各サービスで試験運用を開始しました。

当社は「テクノロジーで『ビジネスとジャーナリズムの両立』を実現する」ことをビジョン・ミッションに掲げ、報道産業のコスト課題の解決に技術面から挑戦しています。今後も、報道産業の持続的な成長を実現するため、テクノロジーの創出に取り組んでまいります。

【一般社団法人 共同通信社 概要】
法人名:一般社団法人 共同通信社
住 所:東京都港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワー
代表者:水谷 亨
URL :https://www.kyodonews.jp/

 

【株式会社 共同通信デジタル 概要】
法人名:株式会社共同通信デジタル
住 所:東京都港区東新橋1-7-1汐留メディアタワー
代表者:細田 正和
URL :https://corp.kyodo-d.jp/

【株式会社JX通信社 会社概要】
会社名:株式会社JX通信社
住 所:東京都千代田区飯田橋4丁目1番11号 信濃ビル5階
設 立:2008年1月10日
代表者:米重 克洋(代表取締役)
資本金:7億1593万円(準備金含)
主要株主:役員・経営陣
共同通信グループ(一般社団法人 共同通信社/株式会社共同通信デジタル)
株式会社QUICK
株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ
株式会社テレビ朝日ホールディングス
三菱UFJキャピタル株式会社
株式会社フジ・スタートアップ・ベンチャーズ ほか
サービス:

SNS上の災害・事件・事故などの緊急情報をAI(人工知能)で検知する「FASTALERT(ファストアラート)」、報道価値の高いニュース速報をAIで検知・配信する速報アプリ「NewsDigest(ニュースダイジェスト)」、選挙情勢調査を自動化した「JX通信社 情勢調査」など
URL:https://jxpress.net/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JX通信社 >
  3. 報道ベンチャーのJX通信社、共同通信グループと企業業績記事の自動生成システムを開発