スワロフスキー心斎橋が11月1日(木)リニューアルオープン

ストアコンセプトは「クリスタル・フォレスト(クリスタルの森)」。国内では心斎橋店のみで発売する限定ジュエリーも。

スワロフスキー・ジャパン株式会社は、2018年11月1日(木)、関西地区の旗艦店であるスワロフスキー心斎橋をリニューアルオープンします。スワロフスキー心斎橋は2008年にオープン後、今回が初めての改装です。リニューアルオープンを記念し、限定ジュエリーも発売します。

スワロフスキー心斎橋パース画スワロフスキー心斎橋パース画

スワロフスキー・ジャパン株式会社(本社所在地:東京都千代田区一番町)は、2018年11月1日(木)、関西地区の旗艦店であるスワロフスキー心斎橋をリニューアルオープンします。スワロフスキー心斎橋は2008年にオープン後、今回が初めての改装で、新しく「クリスタル・フォレスト(クリスタルの森)」のストアコンセプトを導入します。
スワロフスキーは、クリスタル・カッティング技術のエキスパートであり、光と輝きを巧みに操り、世界中の女性たちの魅力を引き出します。今回のリニューアルオープンにより、スワロフスキー心斎橋はファッション・アクセサリー、ホーム・オブジェやウォッチなどが揃う、より洗練されたエレガントな雰囲気のストアへと生まれ変わります。


「クリスタル・フォレスト(クリスタルの森)」のコンセプト
「クリスタル・フォレスト」ブティックのコンセプトは、クリスタルの無限の可能性を際立たせながら、スワロフスキーのアイデンティティと価値観をモダンに表現し、自然への深い愛着を表現・演出、お客様にとって心地の良い空間となっています。無数のステンレス製のプリズムを使って演出されたブティック外観と、きらめくファサードは、通りからの光や反射を受けて輝き、メタリックなファセットの広がりが、その計り知れない深みと豊かさで人々を魅了します。

ウィンドウは、カラフルな季節ごとの動画が、力強いファッション・イメージを伝え、行き交う人々とのつながりが生まれるようにデザインされています。明るく浮かんでいるようなウィンドウ・ボックスには、スワロフスキーのジュエリーや華やかなオブジェを主役にした心をひきつけるシーンが表現されています。

​店内では、「クリスタル・フォレスト」に命が吹き込まれたように、壁面には、さまざまな長さの白くきらめくプリズムのレリーフが施されています。これらのファセットが刻まれた、多層なインテリアエレメントは、深みのあるビジュアルを生み出し、自然の法則と習慣に沿った内的なリズムを奏でています。

店内パース画店内パース画

このようなインテリアにより、お客様は店内に入ると、瞬く間にクリスタルのような透明なフィーリングで包み込まれます。レジカウンターの後ろにあるクリスタルスワンや、無数のクリスタルで作られたモダンなアートインスタレーションが天井から吊り下げられ、洗練されたスワロフスキーの世界を伝えています。

設計上きわめて重要な照明は、ソフトな雰囲気を醸し出しています。光と影が魅惑的に戯れる中、ショーケース内のLEDイルミネーションからのきらめきが、さまざまなアングルからオブジェやジュエリーにぶつかり、「森」に無数のクリスタルの光を浴びせ、輝かせています。


スワロフスキー・ファミリーの一員でスワロフスキー社コンシューマー・グッズ事業CEO兼取締役会会長のロバート・ブッフバウアーは以下のように語ります。「当社ブティックのデザインは、デザインに対するスワロフスキーのコンテンポラリーなビジョンやセンスを、見事に表しています。店内は、卓越性、クリエイティビティ・センス、驚きや歓喜への、当社のコミットメントを共有するのにパーフェクトな空間となっています。」

また、このリニューアルオープンを記念し、“Mastery”ピアスとバングルを11月1日(木)から日本国内の店舗ではスワロフスキー心斎橋のみで発売します。デイリーに使いやすいロマンチックな星のデザインに、ブルーのクリスタルでクールな印象をプラスしたモダンなジュエリーです。

“Mastery”ピアス ¥14,750(税抜)“Mastery”ピアス ¥14,750(税抜)

“Mastery”バングル ¥18,500(税抜)“Mastery”バングル ¥18,500(税抜)

スワロフスキー心斎橋
リニューアルオープン:2018年11月1日(木)
オープン:2008年
住所:〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3-11-18
郵政福祉心斎橋ビル1F
電話番号:06-4704-3098
店舗面積 :113.5平方メートル
売り場面積 :83.4平方メートル


スワロフスキー
スワロフスキーは、最高水準のクオリティ、クラフツマンシップ、創造性にあふれる幅広い事業を展開しています。1895年にオーストリアで設立されたスワロフスキー社は、高品質クリスタル、天然および人工のジェムストーン、ジュエリーやアクセサリー、照明などの製品のデザイン、製造、マーケティングを行っています。スワロフスキー・クリスタル・ビジネスは現在スワロフスキー・ファミリーの5代目が経営を担っており、世界約170カ国におよそ3000店のショップを展開。従業員数は2万7000人以上、2017年の年間売上高は約27億ユーロでした。スワロフスキー・グループは、スワロフスキー・クリスタル・ビジネスとそのグループ企業であるスワロフスキー・オプティック(光学機器)とチロリット(研磨関連品)の3社で構成されており、2017年のグループ全体の売上高は約35億ユーロ、従業員数は3万2000人を超えます。設立以来、スワロフスキーは人間と地球を大切にすることに企業としての責任を感じ、会社の伝統文化として大切にしてきました。今日では、スワロフスキー社のグローバル・サステナビリティ・アジェンダの1つとして確立しています。また、グローバルな教育プログラムであるSwarovski Water School(水の学校)には、世界的な河川の流域コミュニティを中心に、これまで約50万人の子どもたちが参加。2013年には、文化と創造性の支援、女性と子どもたちの権利と健康で幸福な生活の推進、天然資源の保護を通じて社会に貢献するスワロフスキー・ファウンデーションを設立しました。
www.swarovskigroup.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スワロフスキー・ジャパン株式会社 >
  3. スワロフスキー心斎橋が11月1日(木)リニューアルオープン