「HYSTERIC GLAMOUR」がオムニチャネルに対応したポイントカード機能付アプリをリリース クラウド型アプリ開発プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を採用

ファストメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:庵原 保文)が提供するクラウド型アプリ開発プラットフォーム「Yappli」は、株式会社オゾンコミュニティ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:斎藤 信夫)が運営するアパレルブランド、「HYSTERIC GLAMOUR(http://www.hystericglamour.jp/)」において、2016年7月8日より、ポイントカード機能付アプリの提供を開始いたしました。
7月8日よりスタートするHYSTERIC GLAMOUR FANCLUBという店舗とオンラインストアで共通のポイントが貯めて使えるオムニチャネルサービスのスタートに併せて、アプリ側でもポイントカード機能を追加いたします。アプリ上でバーコードを表示することで、―お買い上げ100円ごとにポイントを貯めることができ、貯まったポイントは1pt=1円からどちらのお買いものにも使えます。

これによりアプリ内での商品購入や実店舗へ行った際にポイントカードとしてアプリを使用する等、EC・実店舗双方の売り上げアップを図ることができます。

・「HYSTERIC GLAMOUR」公式アプリのダウンロードはこちらから
http://yappli.plus/hystericglamour_Press
 

 

<Yappliについて>
「Yappli(https://yapp.li/)」はスマートフォン時代のクラウド型アプリ開発プラットフォームとして日本ロレアル、ヤフー株式会社、新生銀行、ライトオン、など多くの国内トップ企業に採用されています。Yappliは充実したテンプレートの中から、わかりやすいUIを持ったさまざまな機能を選択するだけでネイティブアプリを制作できます。アプリ公開後もマニュアル不要の管理画面からドラッグ&ドロップするだけで直観的にiPhone、Androidのアプリを更新できます。

・高品質
高品質なiPhoneとAndroidのネイティブアプリ*を同時提供。
*アプリ専用のプログラム言語で作られたネイティブアプリは、html5で作られたハイブリッドアプリよりも高速で快適に動作します。

・カンタン導入
ブラウザ上で機能を選んでiOSとAndroidを一括で制作することができ、最短1か月でストア公開が可能です。

・高度な機能
プッシュ通知、ジオプッシュ、クーポン、GPS店舗サーチなど、販促・集客に効くアプリならではの機能が満載です。

・分析
ユーザーのアプリ閲覧状況やエリア情報、クーポン利用回数から問い合わせ回数まで、詳細な利用者分析が可能なため、費用対効果を把握できます。

・クラウド
OSバージョンアップや新機能の追加がクラウドから自動で行われ、常に最新のソフトウェアをご利用いただけます。

・国産サービスとしての安心のサポート体制
Yappliは純国産のソリューションならではのきめ細やかなサポート体制を整えています。技術チームやサーバも全て国内のため万が一のトラブルでも安心です。

■ファストメディア株式会社について
所在地 :東京都港区 赤坂2丁目14−5 DAIWA赤坂ビル4F
代表者 : 代表取締役 庵原 保文
事業内容: スマートフォンアプリの開発プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」の開発・提供
URL  : https://yapp.li/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヤプリ >
  3. 「HYSTERIC GLAMOUR」がオムニチャネルに対応したポイントカード機能付アプリをリリース クラウド型アプリ開発プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を採用