Linuxの技術者育成の実績によりLPI社のPlatinum Partnerに認定

株式会社夢真ビーネックスグループ(本社:東京都港区 代表取締役会長 西田 穣 代表取締役社長 佐藤 大央)の子会社であり、製造業及び IT 業界向けエンジニア派遣事業を行う株式会社夢テクノロジー(以下、「夢テクノロジー」といいます。)では、この度、オープンソースプロフェッショナルのキャリアをサポートするLinux Professional Institute Japan 株式会社(以下、「LPI日本支部」といいます。)の最上位パートナーであるLPI Platinum認定トレーニングパートナーに認定されました。これは、トレーナーの数やLPIC資格試験の受験数などの実績を基にLPI日本支部が認定するものです。

【夢テクノロジーのLinux技術者の育成について】
夢テクノロジーでは市場で求められる最新IT技術に関する技術者の育成に注力しており、クラウドやLinuxなどの技術力を有するシステム管理者の育成を推進しています。当社技術者によるLPI日本支部の実施するLPIC資格の取得も積極的に推進しており、今年に入り8月までで300件を超えるLPIC試験に合格しています。今後もLPI日本支部のご協力を得ながら次世代を担う技術者の育成を進めてまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 夢真ビーネックス >
  3. Linuxの技術者育成の実績によりLPI社のPlatinum Partnerに認定