累計販売個数750万個突破の「今治謹製 紋織タオル」が生まれ変わります。

スタイレム株式会社(代表取締役社長:酒向正之、大阪府大阪市浪速区)は、発売16周年を迎えるプロダクトブランド『今治謹製 紋織タオル』のデザインをリニューアルし、8月1日(木)より販売開始いたします。
・今治謹製公式通販サイト  https://www.imabari-kinsei.com/

今治謹製は、スタイレム株式会社が日本有数の由緒あるタオルの町、今治と信頼関係を築き、確かな品質・高付加価値商品を提供し続けているブランドで、2004年の発売より、累計販売個数1,000万個を突破し、現在12シリーズを販売しているタオルギフトです。
紋織タオルは、その中でも初代シリーズとして累計販売個数750万個以上を誇る、今治謹製を代表するシリーズです。今治タオルを格調高い木箱に納め、出産内祝い・結婚の引出物などにお贈りいただける、高級木箱入りタオルギフトとしてグッドデザイン賞も受賞しています。この度「今治謹製 紋織タオル」は15周年を迎え、より、特別なギフトへと生まれ変わります。

木箱入り 今治謹製 紋織タオル

―名前の由来と豊富なラインナップ―

写真:フェイスタオル2枚セット
箱サイズ:22×28×5cm
価格:2,000円(税抜)
シリーズの商品ラインナップは全10種類(1,000円~10,000円)*全て木箱入り




ジャガード織で紋様を表現した織物をジャガード織物、あるいは紋織物といい、今治タオル産地の特長の1つであるジャガード織で織り上げたこのタオルシリーズの名前を「紋織タオル」と名付けました。
タオルのカラーはブルーカラーを追加しました。丹精な木箱に納めていますので、目上の方にも失礼なく、出産内祝いなどの贈り物に最適な逸品です。

―タオルの細部までこだわったデザイン―

 

今治が得意とするジャガード織でタオルの本体は基より、タオルの上下のヘム部分にまで仕上げました。今治の地が面する来島海峡の渦潮を繊細にデザインし織り上げた至極の今治タオルです。







―厳選された糸を使用した風合い豊かなタオル―

職人が長年の経験から培い導き出した、厳選された糸を使用しています。
国内で紡績した性質の異なる糸を組み合わせて織ることで、風合い豊かで贅沢な使用感になりました。







―今治ネーム付き―

リニューアルに伴い、今治タオルブランドを取得し、今治ブランドネームを新たに付けました。
認定番号:第2019-607号

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スタイレム瀧定大阪株式会社 >
  3. 累計販売個数750万個突破の「今治謹製 紋織タオル」が生まれ変わります。