「プログラミング×ものづくり」教室のプロ・テック倶楽部が、2019 年 11 月より、【年少~小学1年生対象】のプログラミング準備コースをスタートします。

プログラミング×ものづくり教室「プロ・テック倶楽部」を運営する株式会社サイエンス倶楽部(所在地:東京都中野区、代表取締役:浮舟 邦彦)は、年少~小学1年生を対象とした「プレコース」を 2019 年 11 月よりスタートいたします。


■背景・経緯
来年度(2020年度)から小学校でプログラミング教育が必修化される中、小さなお子さまを持つ保護者様から、「プログラミングを習わせてみたいけど、年度途中からの参加で授業についていけるか心配」といったお声をいただいておりました。そんな声にお応えして、11月から新たに始まるコースを開講することとなりました。


■特長

本コースは、マウスすら触ったことがない小さなお子さまが対象。参加者のうち8割以上がマウス操作すら経験がないお子さまですが、すぐに身につけられるようになります。小さなお子さまの手にも収まる可愛らしいマウスもご用意!前半は、パソコンでの「お絵描き」を通して、マウス操作や数字入力を身につけます。
後半は小型ロボット「Edison」を用いて、プログラミングでモノが動く楽しさを実感していただきます。

幼児教育のプロが教える
プログラミングだからプログラマー経験者が教えるのではなく、小さなお子さまへの指導経験豊富なスタッフが、わかりやすく丁寧に指導いたします。

対象学年を絞って教える
幼児と小学校低学年では、その言語能力や思考力に大きな差異があります。「ついていけなくてつまらない」をなくすため、対象を幼児~小学1年生に絞っています。

遊びながら学ぶ

授業はタブレットではなくパソコンを使います。お絵描きやゲーム、ロボット操作などで遊びながら学び、マウス操作や数字入力などの基本スキルを身につけます。

学ぶ=楽しいという経験を積む
「やってみる」→「できる」を繰り返し、「学ぶことは楽しいこと」という経験を積み重ねます。「学ぶ=楽しい」とわかったお子さまは、自ら学ぶ姿勢が育ちます。

 
■概要

□コース概要
対象目安: 年少~小学 1 年生
会費(税抜):全 5 回19,000円
期間: 2019 年 11 月~2020 年 3 月(全 5 回、月 1 回)

□開催地
東京都(豊洲、自由が丘、中野、板橋、つつじヶ丘、国立、町田)
神奈川県(横浜、藤沢)
千葉県(稲毛海岸、船橋、松戸)
埼玉県(浦和、新越谷)


■本サービスの問い合わせ先
プロ・テック倶楽部(株式会社サイエンス倶楽部)
TEL:03-5942-7920
メールアドレス:info-press@science-club.co.jp
本コース URL:https://protech-club.com/course/pre


■会社概要
社名:株式会社サイエンス倶楽部
住所:〒164-0001 東京都中野区中野 4-4-11 第 12 南日本ビル 7F(本社)
TEL:03-5942-7920
URL:https://www.science-club.co.jp/
代表取締役:浮舟 邦彦
設立:2001 年 11 月 14 日(※創業:1992 年)
資本金:9,000 万円
事業内容:
 幼児・小学生・中学生のためのプログラミング×ものづくり教室「プロ・テック倶楽部」の運営
 幼児・小学生・中学生のための科学実験教室「サイエンス倶楽部」の運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サイエンス倶楽部 >
  3. 「プログラミング×ものづくり」教室のプロ・テック倶楽部が、2019 年 11 月より、【年少~小学1年生対象】のプログラミング準備コースをスタートします。