東京都「江戸東京きらりプロジェクト」の令和二年度モデル事業に選定されました!

世界に羽ばたく東京ブランドの結婚指輪としてモデル事業5社の内に選定されました。

日本の伝統技法「 木目金(もくめがね)」(*金属の色の違いで木目調の文様を生み出す技術)を用い、全国でブライダル・ジュエリーを展開する株式会社杢目金屋(東京都渋谷区/代表取締役 髙橋正樹)がこの度、東京都の「江戸東京きらりプロジェクト」の令和二年度のモデル事業として5社の内の1社に選定されました。
江戸東京の伝統に根差した技術や産品などを、東京の「宝物」として光を当て世界に発信していくプロジェクトであり、“Old meets New”をコンセプトに、確かな品質、デザインの美しさはもちろんのこと、現代のライフスタイルに合った新しい提案をしていこうという意欲に溢れる取り組みを厳選し、東京を代表するブランドとして紹介しています。

杢目金屋は江戸時代に誕生した伝統技術「木目金」を用いて東京の自社工房にて「Made in Tokyo」の商品、ユーザー参加型の革新的な結婚指輪「つながるカタチ」を制作、世界三大デザイン賞を受賞するなど、「江戸木目金®の伝統」と「革新」の魅力あふれる取組を行っている事業として選定されています。
*東京都報道発表資料:https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/12/15/09.html


◆「江戸東京きらりプロジェクト」とは
東京都が平成28年度から行っている取組。これまでに17の事業者が選定され、令和二年度は杢目金屋を含む5事業をさらに選定。江戸東京の伝統に根差した技術や産品などを、東京の「宝物」として光を当て、その中から意欲ある優れた取組をモデル事業として選定し、新しい視点から磨き上げて、その価値を高めるとともに、さらに効果的なプロモーションにより、世界に発信していく取組。また、モデル事業の磨き上げと発信の取組を通して、東京ブランドの確立やものづくりの本場・東京の再興、伝統ある産業の魅力向上、技の継承を目指している。
*EDO TOKYO KIRARI WEBサイト:https://edotokyokirari.jp/

◆販売
杢目金屋の商品は直営店20店舗(仙台、表参道、銀座、新宿、西武池袋、横浜元町、千葉、柏、町田、大宮、静岡、名古屋栄、名古屋ユニモール、名鉄名古屋、京都四条、梅田、梅田ハービスENT、あべのハルカス、神戸三宮、広島)と全国取扱店32店舗で提供されています。

https://prtimes.jp/a/?f=d12711-20190927-7244.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 杢目金屋(もくめがねや) >
  3. 東京都「江戸東京きらりプロジェクト」の令和二年度モデル事業に選定されました!