神奈川県の無人島を舞台に《リアル謎解きゲーム》を開催!地域活性化プロジェクトとして、新しい客層をファンに取り込む!

地域活性化×リアル謎解きイベント

「日常を冒険に変える」をテーマに、リアル謎解きゲームのイベントを提供するNAZO×NAZO劇団(合同会社ハレガケ)は、猿島航路の運行や、横須賀の観光事業を展開する(株)トライアングルと共同で、横須賀の海に浮かぶ無人島「猿島」を舞台にリアル謎解きゲーム「無人島からの脱出2」を10月17日(土)と、10月18日(日)に開催します。

■「無人島からの脱出2」イベント詳細はこちら■
http://nazoxnazo.com/2015/09/13/mujintou2/

※このイベントは、実際に船に乗って無人島に行き、島に隠された謎を解き明かす、体感型の謎解きゲームです。
 

<イントロダクション>
実際の無人島を舞台としたリアル謎解きゲーム第2弾が開催決定!
昨年の「無人島からの脱出」では、1日で約200人が参加し、大盛況のうちに終了した。
今回第2弾では、昨年の倍の400人を参加者を呼び込みたい勢いだ。

無人島猿島は東京湾最大の自然島で、豊かな自然と旧日本軍の要塞跡が残っており、防空壕やトンネルなども残っている、まさに非日常の空間。

今回のイベントで、当日参加者には海賊役となって、冒険の旅に出るというワクワクする世界観を設定している。
その中で感動体験を仲間と共有し、その思い出と共に猿島のファンになってもらいたいと考えている。
 


※猿島写真1


※猿島写真2

※猿島写真3



《昨年のイベントの様子:「無人島からの脱出」動画》

 


<リアル謎解きゲームとは?>
ある物語の世界で起こる事件に、あなたは突然巻き込まれて
しまいます。 そこには、不可思議な暗号や、ヘンテコなアイテム、
奇妙な形のパズル、そしてその世界の住人たちがいます。
周りには、同じように物語の中に入り込み、それぞれのミッションを
与えられた人たちがいます。あたなは、仲間と知恵と力を合わせて、
制限時間内に出て来るミッションをクリアしなければいけません。
物語の住人から情報を集め、謎や暗号をすべて解き明かし、
物語の世界に平和を取り戻すことができれば、あなたは無事に
元の世界に戻ってくることができるでしょう。
そう、その世界の平和はあなたの手にかかっているのです。
 


<ストーリー>

この島には、ある伝説がある。
”海賊の王ここに眠らん。時が満ちる時、王は復活するだろう。”
海賊たちがいつものように航海をしていると突然、嵐に巻き込まれてしまう。
そして、流れ着いたのは伝説に聞いた海賊王の島だった。

あなたたち海賊は、そこで伝説についての衝撃の事実を知ることになる。。

 







<イベント概要>
■タイトル  : 無人島からの脱出2
■日   程 : 2015年10月17日(土)、10月18日(日)
■参 加 料 :前売一般 2,800円/前売学生 2,300円/当日券   3,300円
※別途、フェリー往復代1,300円、入園料200円が現地で実費でかかります。
■場   所 : 神奈川県横須賀市 猿島
■参加方法 : (※特設サイト参照)
■主   催 : NAZO×NAZO劇団(合同会社ハレガケ)
■共   催 : 株式会社トライアングル


<URL一覧>
■無人島からの脱出2 特設サイト         : http://nazoxnazo.com/2015/09/13/mujintou2/
■NAZO×NAZO劇団(合同会社ハレガケ)  : http://nazoxnazo.com/
■株式会社トライアングル                         : https://www.tryangle-web.com/


<プレスリリースをPDFでダウンロードする>
http://prtimes.jp/a/?f=d13052-20150928-8692.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハレガケ >
  3. 神奈川県の無人島を舞台に《リアル謎解きゲーム》を開催!地域活性化プロジェクトとして、新しい客層をファンに取り込む!