明治150年記念 富山の老舗企業が大集合!『日本橋で出会う 富山のいま、むかし』開催

9/25(火)~10/8(月) @日本橋とやま館

 今年、平成30年は明治維新から150周年にあたります。このことを記念し、富山が誇る老舗企業をご紹介するイベント「日本橋で出会う 富山のいま、むかし」を、日本橋とやま館にて開催します。富山県には、明治期以前より続く老舗企業が数多くあり、伝統技法を守りつつも、現代にあった商品開発を行ってきました。当イベントでは、そんな老舗の今と昔を知ることができる展示やトークショー、工芸品細工体験を実施致します。詳細は下記をご覧ください。
■『明治150年記念 日本橋で出会う 富山のいま、むかし』
日時:平成30年9月25日(火)~10月8日(月・祝)
   10:30~19:30(最終日は18:00まで)
場所:日本橋とやま館(東京都中央区日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル1階)



【展示コーナー】
①「富山のいま、むかし  ―明治期から続く味、技を知るー  」
富山の老舗企業を5つのカテゴリに分け、昔と現在の取り組みを紹介します。
・高岡銅器  ・高岡漆器   ・食品   ・和菓子   ・日本酒

▲高岡漆器

② 和紙ドレス
富山の伝統工芸品である和紙と県花のチューリップをあしらい「TGC TOYAMA 2018」で
モデルの新川優愛さんも着用した、ウェイディングドレスを期間限定で展示します。


【販売コーナ-】
① 日本橋×富山 老舗コラボレーション
日本橋と富山県の老舗企業の味を気軽に楽しめる、限定セットをご用意!
・八木長本店「東のだし」× 高岡屋本舗「氷見糸うどん」
・山本山「玉露・煎茶詰め合わせ」× 鈴木亭「杢目羊羹」  など

▲コラボ商品(例)

②「和食レストラン『富山 はま作』」老舗かまぼこ × すずかみ 
富山名産「昆布巻きかまぼこ」を考案した女傳商会のかまぼこを1日10食限定で販売!

③「トヤマバー」 月世界 × 天野漆器
上品な味の月世界を、天野漆器の小皿にのせて、お召し上がりください。


【トークショー】
富山県の老舗企業と、その道の第一線で活躍するスペシャリストによるトークショーを開催します。
詳細は日本橋とやま館HPをご覧ください。〈https://toyamakan.jp/

① 10/4(木)19:30~21:00(参加費:1,500円 日本酒・おつまみ付)
「富山の老舗蔵をテイスティング!」
講師:酒食ジャーナリスト 山本 洋子氏/皇国晴酒造 岩瀬 新吾氏/モデレーター 桐山 登士樹氏

② 10/5(金)19:30~21:00(参加費:500円  ワンドリンク付)
「伝統工芸を語る」
講師:伝統的工芸品振興協会 元専務理事 酒井 正明氏/山口久乗 山口敏雄氏/モデレーター 桐山 登士樹氏


【螺鈿(らでん)細工体験】(要予約)
富山県の伝統工芸である高岡漆器の制作を体験できます。
講師:武蔵川工房 小橋 祐美氏、武蔵川 義則氏
※参加ご希望の方は日本橋とやま館のHPよりお申込みください。〈https://toyamakan.jp/

〈開催日時〉
10/7(日)各回定員3名 参加費:4,000円
①10:45~12:15
②13:30~15:00
③15:30~17:00
④17:30~19:00

※制作作品は、講師が仕上げをし、後日郵送いたします。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 富山県首都圏本部 >
  3. 明治150年記念 富山の老舗企業が大集合!『日本橋で出会う 富山のいま、むかし』開催