セントレア発「TGでら夜便」プロモーション動画第3弾公開タイで出会った彼女との思い出は夢のまた夢!?『夢の続きをタイで見よう』篇

https://www.youtube.com/watch?v=TAp8F_0ylj0

タイ国際航空(東京都千代田区有楽町1-5-1 日比谷マリンビル)は、昨年に引き続き、セントレア発バンコク行き深夜便「でら夜便(TG647便)」の良さを皆様にさらに認知して頂くためのプロモーションを実施しております。プロモーションの一環として、2015年より公開しているTGでら夜便スペシャルムービーの第3弾『夢の続きをタイで見よう』を11月6日よりタイ国際航空YouTubeチャンネルにて公開いたします。


今回の「TGでら夜便」プロモーション動画『夢の続きをタイで見よう』では、仕事もプライベートも充実している、一人の男性を主人公にストーリーが展開されます。

シーンは男性がナイトマーケットで見失った女性を探す様子からスタート。「初めてのタイだった。ここに来てこんなにも素敵な時間を過ごせることを彼女が教えてくれた。」という男性のコメントをきっかけに、女性とのタイ旅行の思い出が蘇ります。

彼女との出会いは約15000店舗をもつバンコク最大級ウィークエンドマーケット、チャトゥチャック市場。男性が言葉が分からなくて困っていると、隣にいた現地の女性が助けてくれます。「タイは初めて?」と話しかけられたことを機に会話が弾み、二人はタイで一緒に観光することに。ワット・ポーやタワエンビーチなど様々なスポットに出掛け、特別な時間を過ごしますが、二人でナイトマーケットに行った際、彼女を見失います。

彼女と別れ、悲しみに暮れる男性。夢を見ていたのではないかと戸惑う男性はついに帰国日を迎えます。どこか心残りがある表情をした男性が空港に到着した時、彼女が現れます。再会を果たし、抱き合って喜ぶ二人。感動のシーンは束の間、喜ぶ男性はふと目が覚め、日本のオフィスで仕事中に夢をみていたことに気が付きます。その時、男性は偶然TGでら夜便のことを知ります。先ほどの夢の続きを見るためにタイ国際航空の深夜便に乗るためにセントレアへ。快適な機内で眠りに落ちる男性。朝、目が覚めバンコクに到着。男性は市内のラグジュアリーで快適なホテルのプールや食事などを満喫します。その後、夢に見たチャトゥチャック市場へ。「タイは初めて?」と女性に話しかけられ振り向く男性。タイに訪れた男性を待っていたものとは。

本動画の撮影はパタヤから約40分ほどに位置する美しい白砂で知られるタワエンビーチや、バンコク市内のラライサップ市場、チャトゥチャック市場をはじめ、市内に新しくオープンした5つ星ラグジュアリーホテルの137 PILLARS SUITES & RESIDENCES BANGKOK などで行われました。本プロモーションの特設サイトでは各ロケ地の詳細情報をチェックすることができます。
(https://www.thaiair.co.jp/special/ngo/S17promo/index.html)

タイ国際航空は「TGでら夜便」を通して、セントレアから出発されるお客様に特別な時間を提供して参ります。

■プロモーション動画コンテンツ


■タイ国際航空とは
タイ国際航空はタイ王国のナショナルフラッグキャリアで、バンコクを基点とし、タイ国内はもとより近隣アジア各国、オーストラリア、ヨーロッパ、中東へとルートを広げ、現在60都市以上に乗り入れています。 日本への乗り入れは、運航開始と同時の1960年5月からで、50年以上日本とタイのかけ橋となってきました。現在(2017冬期スケジュール)、日本-バンコク間を週75便(コードシェア便を除く)の最多の翼で結んでいます。
また、中部セントレア-バンコク間は週12便で運航しています。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タイ国際航空 >
  3. セントレア発「TGでら夜便」プロモーション動画第3弾公開タイで出会った彼女との思い出は夢のまた夢!?『夢の続きをタイで見よう』篇